<   2019年 11月 ( 4 )   > この月の画像一覧

映画「ソワレ」初号試写

e0030586_15351224.jpg

昨日は、音楽(作編曲&演奏)を担当させて頂いた長編映画「ソワレ」の初号試写でした📽「ソワレ」(監督・外山文治、主演・村上虹郎&芋生悠)は、俳優の豊原功補さんと女優の小泉今日子さんが立ち上げた制作会社の初プロデュース作品で、2020年公開予定です。

e0030586_15352092.jpg

e0030586_15352424.jpg

写真は、初号試写後の関係者打ち上げにて、アソシエイトプロデューサーの小泉今日子さんと、音楽監督の亀井登志夫さんと3人で。2枚目は外山監督を囲んで。小泉さん、同じ人類のハズなのに、顔の大きさが私の半分以下って、どういうことだ・・笑 小泉さんは打ち合わせや現場にて、スタッフやキャストの皆さんへの分け隔てない心遣いが本当に素晴らしくて、同じ女性として心から憧れると共に感銘を受けました✨


外山監督作品の音楽を担当させて頂いたのは、長編短編合わせてこれが6作目ですが、チェロがメインとなるテーマを書かせて頂いたのはこれが初めて🎻チェリストの西谷牧人さんが素晴らしい演奏をして下さり、またコサエルスタジオの浦本和宏さんがこれまた素晴らしいMixをして下さいました。音楽ひとつとっても、沢山の方々の才能とパフォーマンスが一つになって出来上がった結晶です。


公開は2020年なのでまだ先ですが、是非公開を楽しみにして頂けたら嬉しいです!


by sayaka-blmusic | 2019-11-15 15:37 | 映画音楽

「海辺の途中」予告編公開!


劇伴音楽を担当させて頂いている短編映画「海辺の途中」、予告編公開🎬となりました!!映画監督外山文治短編作品集vol.4MOOSIC LAB 2019 出品作品です。こちらは全編通してピアノ1本で音楽を付けさせて頂きました。(先日完成した同監督の長編映画「ソワレ」(2020年公開)とはまた別の作品です。)



今作も、外山監督ならではの世界観、そして俳優さん達のそれぞれの演技が心に刺さる、とっても素敵な短編映画なので、是非まずはYouTubeの予告編を観て頂けたら嬉しいです


by sayaka-blmusic | 2019-11-05 14:39 | 映画音楽

誕生日

11/3に誕生日を迎え、めでたく双子達のちょうど10倍の歳(笑)になりました。ここ数年はめっきり自分の誕生日は気づけばスルーという感じだったのですが、今年は良くも悪くも忘れられないBDに・・😅


誕生日前日に、双子の片方が39度の発熱🔥その数時間後に双子のもう片方も39度🔥🔥あたふたしてる間に、長男がそろばん教室で派手に転び怪我をして救急車で運ばれたとの連絡が🚑 状況が良く分からないので一瞬血の気が引きました・・😱 双子が揃って高熱中だったので私は自宅待機で、夫が一人で、長男が搬送された病院へ🏥


この世で一番怪我しなさそうな習い事のそろばん教室で、一体全体どうやって怪我するんだ〜という感じですが、どうやら水筒につまづいて机の足に前頭をぶつけてしまった模様。かけていた眼鏡はバリバリに・・🥽 幸い頭の打ち所は悪くなかったようで、目の上を5針縫って、その日のうちに自宅に帰ってこれました。


ほっ・・。大事には至らなくて本当に良かったです。

そろばんの先生や、その場に居合わせた他のお子様の保護者の方が適切に対処して下さって本当に感謝です。
関係者のみなさま、本当にご迷惑&ご心配おかけしました・・🙇‍♂️


教訓。子供はどこでいつ怪我するか分からない・・。


幸い、双子の熱も1日で下がり、長男の傷も痛みも小さいようで、昨日は家族皆でのんびり、割れてしまった長男の眼鏡を買い直しに出かけてきました😊


家族ひとりひとりが、笑顔で元気なこと、これに勝る幸せはないなと、改めて実感した誕生日でした。


by sayaka-blmusic | 2019-11-05 14:35 | ひとりごと

いわき市平下平窪の水害支援


各地で甚大な被害をもたらした台風19号。

8年前、ベビーモスリンプロジェクト発足の頃、いわきの支援連携にて大きな力をお貸しくださった佐々木さんの下平窪ご自宅も、浸水してしまいました。

佐々木さんご自身、いわき市の復興に向けて、ご尽力され続けていらっしゃった方です。8年の時を積み重ねて復興していらっしゃった矢先での、再びの被災・・。どんな思いでいらっしゃるだろうと思うと、言葉がありません・・。

8年前当時も、いわきはじめ被災地との架け橋になって下さった、さら助産院の直井亜紀さんが、水害被害が大きかったいわき市平下平窪エリアへのピンポイントの支援活動を立ち上げられました。8年前に佐々木さんとベビーモスリンを繋いで下さり、いわきで佐々木さんと一緒に支援イベントを開いて下さったったのも直井さんです。

↓直井さんのブログ、こちらです。



水害被害はとにかくお金が必要、とのこと。支援金は全額、いわき市下平窪の被災者の方々へ、お見舞金として届けられるそうです。

今回の台風19号、あまりにも被災されたエリアが多く、支援したくてもどのようにしてよいのか分からず立ち尽くしてしまっている方も多いと思います。私もそうでした。

でも、だからこそ、ピンポイントでの、個人の繋がりの支援も、大きな意味を持つ時ではないかなと思っています。もし私が被災した立場だったら、知り合いの知り合いの知り合いと輪が広がって、その輪からお見舞いが届いたなら、どんなにか励まされることかと思います。

どうぞ、よろしくお願い致します!

全国の、被災されたみなさまが、1日も早く、元の生活に戻ることができますように・・。


by sayaka-blmusic | 2019-11-01 12:01