2011年 06月 14日 ( 1 )

チャリティコンサート無事終了

6月10日のロンドン、Marble Archでのチャリティコンサートにいらして下さった皆様、本当に有り難うございました。

今回のコンサートは、イギリスやヨーロッパ各地にてこれまでに沢山のチャリティコンサートを企画運営されていらっしゃる実績を持つMarylebone Champagne Society様のご厚意で、今回のコンサートの支援先をモスリンスクエアプロジェクトとして下さり、「Appeal Concert in aid of New Born Babies and Mothers of the affected area by the Japanese Earthquake and Tsunami」 ということで主催して下さいました。

当日、会場が満席となるの100名近くのお客様にいらして頂き、大盛況にて終わることができました。

チャリティコンサート無事終了_e0030586_8252881.jpg


出演者は、イタリアからいらしたソプラノ歌手の登川直穂子さんとテノール歌手の山本耕平さん、メゾソプラノのEmilie Alfordさん、ピアノの米田真紀さん、ピアノの松本さやか、の5人です。

前半は、テノールの山本耕平さんとピアノの米田真紀さんによるの「椿姫」や日本歌曲と、私(ピアノ・松本さやか)のラフマニノフ6曲&オリジナル曲「夕桜」。

後半の蝶々夫人ハイライト(抜粋)は、蝶々夫人役の登川さんと、スズキ役のEmilieさんは、実際のオペラと同じく、着物姿での登場です!


チャリティコンサート無事終了_e0030586_8252695.jpg

コンサートの途中に、同じくモスリンスクエアプロジェクトのメンバーであり6ヶ月の男の子のママさんでもある出演者の一人、ピアニスト米田真紀さんと二人で、実際に赤ちゃん達をモデルに、モスリンスクエアの使い方や、プロジェクトの説明をさせて頂きました。

チャリティコンサート無事終了_e0030586_8252619.jpg

レセプション会場に、募金箱と共に、プロジェクトの説明のチラシの他、NPO地球の楽好さんや、ピースジャムさんが、福島県相馬市や、気仙沼などで、実際にモスリンスクエアを被災されたママさん達に一つずつ手渡して下さっている様子の写真も、説明と共に展示させて頂きました。

チャリティコンサート無事終了_e0030586_8252735.jpg

着物姿で募金のお手伝いをして下さった着物サロンの先生のKato様と、ソプラノの登川さん。


この日は、1138ポンドの募金が集まり、コンサートの収益全額の838ポンドを、主催者のMarylebone Champagne Society様を通して、モスリンスクエアプロジェクトにご寄付頂きました。

コンサートにいらして下さった皆様、募金頂いた皆様、当日お手伝い下さった皆様、本当に有り難うございました。そして、主催下さったMarylebone Champagne Society様、モスリンスクエアプロジェクトメンバー一同、感謝の気持ちで一杯です。本当に有り難うございました。

皆様から預かった募金と被災された赤ちゃんやお母様方への気持ち、
しっかりと被災地に繋げるべく、パッキング等頑張っていきたいと思っています。
by sayaka-blmusic | 2011-06-14 08:37 | ベビーモスリンプロジェクト