2010年 10月 13日 ( 1 )

地中海クルーズ最終日 再びジェノヴァへ・・

地中海クルーズ最終日 再びジェノヴァへ・・_e0030586_20131652.jpg

7泊8日の地中海クルーズ、この日がとうとう最終日。地中海の西側をぐるーっと一周して、出発地であるイタリアのジェノヴァ港へ戻ってきました。

地中海クルーズ最終日 再びジェノヴァへ・・_e0030586_20131434.jpg

早朝、朝もやのなかでジェノヴァ港が近づいてきました。なんだかいつまでも到着してほしくないような寂しい気持ちです・・。

地中海クルーズ最終日 再びジェノヴァへ・・_e0030586_20131469.jpg

そしてとうとうジェノヴァ港へ到着。ロビーにてチェックアウト手続きやパスポート返却の後、下船です。いつもは寄港地観光のための一時的な下船だったけど、今度こそホントにホントの下船。名残惜しく船を後にしました。

その後、港から空港までの直通送迎バスでジェノヴァ空港へ移動。BAで約1時間50分のフライトで、ロンドン・ガトウィック空港に戻ってきました。


--------------------------


そんな訳で、1週間のクルーズの旅、色々ハプニングはあったものの無事終えて帰ってくることができました。

下の写真は、乗船時に全員が撮ってもらえる記念写真です(船の写真は多分合成だと思いますが・・笑)
地中海クルーズ最終日 再びジェノヴァへ・・_e0030586_20132057.jpg

考えてみたら、ピアノと関係ない完全なホリデー旅行で7泊8日も旅行するということ自体、人生で初めての経験でした。本番前だとさすがに一週間もピアノに触らないと致命的になってしまうので、しばらく大きなコンサートの予定の無い今だからこその貴重な体験。

そんな旅行ができたのも、ここまで妊娠経過がすこぶる順調で、旅行中も色々なハプニングにもめげずに一人変わらず元気だったお腹の赤ちゃんのお陰だなぁと思います。出産前に夫婦二人最後の想い出旅行に行きたいというワガママに、元気で付き合ってくれた赤ちゃんに、心から感謝の気持ちでいっぱいです。

地中海クルーズ最終日 再びジェノヴァへ・・_e0030586_2013156.jpg

飛行機、電車、車など、現在は数ある長距離移動手段の中で、船の旅だけは何千年も前の太古の昔から唯一変わらない人間の移動手段。

今回初めての船での旅行でしたが、飛行機で降り立つのと、船で陸に近づき上陸するのとでは、全く違う感覚だということを初めて知りました。

船で旅行をしていると、たとえ自分が一歩も動かなくても、次の日になると、新しい港で新しい朝焼けと共に、新しい一日が待っている。それって、どんなに疲れていても辛くても、地球は回っていて、朝になると新しい一日が始まる、人間の人生と似ているな・・とふと思わされました。

それぞれの島ではほんの少しずつの滞在でしたが、それぞれの都市の文化や歴史に触れたり、少しずつ色の違う海を見ながら、色々なことを感じることができた1週間でした。


長い長い8日間の日記、貴重なお時間を割いて最後まで読んで頂いて、本当にありがとうございました。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


<追記 今後クルーズ旅行をお考えの方にご参考までに・・>

クルーズ旅行、冒頭の日記にも書きましたが、私達の乗ったようなカジュアル船の場合には、普通の旅行よりもかなりリーズナブルに旅行をすることができます(1泊3食移動など全込み1万円位〜)。特に子供(生後6ヶ月以上〜18歳まで)は半額だったり無料だったりしますし、船内にはキッズクラブもあるので家族連れにも最適だと思います。あと船酔いについてですが、私自身かなり船酔いしやすいタイプなのですが、これだけ大型だと殆ど揺れないので全く大丈夫でした。

以下、参考リンク。

MSCクルーズ(日本語) http://www.msccruises.jp/

コスタクルーズ(日本語) http://www.costacruisesasia.com/B2C/JP/Default.htm
↑周りの評判も良いので今回第一希望だったクルーズ会社です。妊娠週数の規定に合わなくてあえなく断念しましたが次回機会があったらコスタに乗ってみたいなと思っています。

カジュアル船は上記の他に、ロイヤルカリビアン、P&Oクルーズ、スタークルーズ、イージークルーズなどの会社があるそうです。同じクルーズ会社の中でも、船の新旧などによって居心地良さが違うらしいので、旅行会社に相談して色々聞くと良いかもしれません。更にグレードアップしたプレミアム船には、セレブリティクルーズ、クリスタルクルーズ、プリンセスクルーズなどがあるそうですが、これは老後の夢に取っておきます・・(笑)

Allaboutのクルーズ特集も参考になります↓
http://allabout.co.jp/gs/cruise/subject/msub_cate06.htm


<イギリスからの予約>

私達は今回イギリスの旅行会社Thomascookを通しての予約でした。時期によっては、カジュアル船の場合、びっくりするほど安いプランがスペシャルオファーで出ています。

Thomascook (トーマスクック・クルーズ特集) 
http://www.thomascook.com/cruise/

イギリスから予約の場合には、日系新聞ジャーニーなどの広告にも載っているThomascookの日本語デスク電話窓口を通すと、日本人担当の方が素晴らしくスムーズな対応で予約手続きをして下さる他、各寄港地の「地球の歩き方」のコピーを無料サービスで送って下さるので、ウェブで申し込むよりもオススメです。


<日本からの予約>

日本発のパッケージもJTBやHISなどなどから沢山出ているみたいです。ただ、もしかしたら日本からのパッケージでなく、日本〜ヨーロッパの格安往復航空券と、クルーズプランを別々に個人で手配した方が安いかもしれません。ヨーロッパの大手旅行会社はどこも格安クルーズプランを扱っていますし、例えば

HISのロンドン支店や、
http://www.his-euro.co.uk/costa_cruise/costa_cruise.htm 

Thomascookロンドン支店日本語デスク(ページ中央あたり)
http://lib.uk.net/uk_travel/travelagency_list.html

だったら日本語で問い合わせなども可能です。

今後クルーズをお考えの方に、少しでもご参考になれば幸いです。
by sayaka-blmusic | 2010-10-13 20:23 | 地中海クルーズ2010