2006年 03月 09日 ( 1 )

最古のエレベーター!

最古のエレベーター!_e0030586_23124437.jpg

この古い巨大な木のドアー、一体何かというと、

うちの学校、ロイヤルアカデミーのエレベーター(イギリスではLift)なんです。
しかも中央校舎にある、れっきとしたメインのエレベーター。

初めて見たときは倉庫のドアかなんかだと勘違いしてたから、
中からわさわさ人が出てきた時は本当にびっくりした!

このドアー、見てお分かりのように、
「取手」がついてます。
つまり、自分で手動でドアを開けなきゃいけないんです。

エレベーターがとてつもない遅さで自分の階までやっと到着すると、
まず「チーン」と、いかにもアナログな音が鳴ります。
手動で「ぎぎぎーー」っとドアを開けてエレベータに乗り込み、行き先の階のボタンを押す。

のろのろのろと上がっていき、
降りる階に着くと、
「チーン」と音が鳴り、
内側のドアが開いて、
写真のように外側の木のドアが出現します。
最古のエレベーター!_e0030586_2314868.jpg

このドアをまた手で押して開け、
無事、目的の階に到着。

私が今までの人生で体験してきたエレベーターの中では
紛れもなく最古です。アンティーク(?)です。

1週間に1度くらいの頻度でしょっちゅう壊れ、
「Sorry, out of order!」の紙が貼られているこのエレベーター。
安全面では大丈夫なんでしょうか・・・。。
by sayaka-blmusic | 2006-03-09 23:15 | ロイヤルアカデミー学校生活