激寒!女子サッカー新年初練習@リージェンツパーク

一年前から参加させて頂いている女子サッカーチームの新年初練習に行ってきました。
前にも一度日記に書いたことがあるのですが、ロンドンで最も古い日本人サッカーチーム「ロンジャパ(London Japanese Football Club)」の女子部として、2007年に創設された新しいチームで、毎週土曜日にリージェンツパークで練習を行っています。(過去にブリティッシュエアウェイズの女子チームと11人制の試合をしてボロ負けした時の日記はこちら) 在英日本人チームということで、留学生、イギリスの現地企業で働いている日本人、在英駐在員の奥様、日本人学校の先生、その他専門職としてロンドンに在住する日本人(カメラマン、音楽家、ダンサー)など、様々な職業、バックグラウンドを持つメンバーが、週に一度の練習に集まります。最近は日本人以外のメンバーもちらほら来るようになってきたので(年末はクウェート出身の子達が2人加わりました)、日本人チームではなくインターナショナルな混合チームにもなりかけています。

一時帰国中はお休みしていたのですが、12月の練習から復帰ししています。

家を出ると、雪がちらほら・・・。めちゃくちゃ寒い!
リージェンツパークに着くと、この公園の名物の一つである池が、

激寒!女子サッカー新年初練習@リージェンツパーク_e0030586_22145495.jpg


一面凍ってました・・・!
写真のように、氷を触ったり乗ったりして、どの位の氷の厚さか確かめている人たち続出。

そして、いつもリージェンツパークの池を優雅にスイスイ泳いでいるカモや水鳥さんたちは、
水が凍っていて泳げないので、氷の上をつるつる滑りながら歩いているというかわいそうな状況。

激寒!女子サッカー新年初練習@リージェンツパーク_e0030586_22151849.jpg


練習場所に着くと、いつもは地元のサッカーチームやラグビーチームなどで溢れ返っているフィールドが、さすがにこの寒さではガラガラでした。

芝生も、霜と、朝からぱらぱら降っていた雪の残りが葉っぱの周りに固まって、
一見すると塩ふき昆布。 地面もガチガチに硬くなっています。

激寒!女子サッカー新年初練習@リージェンツパーク_e0030586_2231325.jpg


寒い中、皆コートやダウンジャケットを着たままアップをしながら練習開始。
前の日記にも書いたのですが、このチームはコーチの教え方が本当に素晴らしくて、毎回テーマが決まっていて、コーナーキックの集中練習、マークの位置の取り方の練習など、きちんと段階だてて教えてくれるので、私のような初心者でも、毎回確実に成長できている感覚になれます。例えば前回は、高い位置から来るボールのトラップが苦手という相談をしたら、トラップだけの練習など集中的に教えてくれたりもしました。

激寒!女子サッカー新年初練習@リージェンツパーク_e0030586_22142339.jpg


この日は、夫をはじめ男子部からも数人応援に来てくれて(夫は同じサッカーチーム(ロンジャパ)の男子部所属です)、11~12人位が集まり、ミニゲームをしました。
こんなに寒い中でも、2時間も動いていると、最後は汗が出る位ぽかぽか体があたたかくなってくるので、人間の身体って不思議だなぁ・・と思います。


普段ピアノの練習は個人競技というか基本的に一人で練習することが多いので、週に一度こうやってチームスポーツで体を動かすというのは、私にとって本当に楽しみな時間となっています。それにサッカーだったら基本的に手には支障ないし。

ちなみに、ガチガチに凍った土の上でサッカーしたせいか、スパイクも硬くなってたのか、家に帰ったら右足の親指の爪が死んじゃってました・・。イタタタタ。
by sayaka-blmusic | 2009-01-12 22:54 | ロンドンでの日常生活
<< 今年初本番 ギルドの館Drap... 牧場B&B ファームステイ (... >>