日本での披露宴

日本での披露宴_e0030586_1146616.jpg

ロンドンでの結婚式に続いて、日本での披露宴も、彼の実家のある静岡県にて先日無事に終わりました。私たちがロンドンに行っている間も、家族や親戚、友達に遠くから見守って頂いてたからこそ、私たち二人がロンドンで出会って結婚できたのだな・・と、感謝の思いでいっぱいになった披露宴でした。

日本での披露宴_e0030586_11455072.jpg


披露宴の中では、妹あすかが、イギリスにちなんでビートルズの「Yesterday」のあすかバージョンを演奏してくれたり、

日本での披露宴_e0030586_11463019.jpg


彼が渡英前から趣味の一環として所属していた地元のジャズビッグバンドが、総勢10名以上で演奏して下さったり、

日本での披露宴_e0030586_1148457.jpg


そして、新婦からの手紙の代わりとして、私も一曲ラフマニノフを演奏を演奏させて頂き、
最後は新郎新婦ふたりでラフマニノフのパガニーニ18変奏を演奏・・、と
ひたすら音楽三昧の披露宴になりました。

日本での披露宴_e0030586_1149359.jpg


彼は、本人曰くあくまでも趣味としてのトランペットなので、
最後まで「恥ずかしいー!吹きたくないー。」と嫌がっていましたが・・・^^;
結局むりやり吹かせてしまいました。ゴメンナサイー。でも私としては一緒に弾けて本当に嬉しかったです。



日本での披露宴_e0030586_11493913.jpg


日本での披露宴_e0030586_1149523.jpg

二次会では、ロンドンの結婚式でやりたかったけど実現しなかったバルーンリリースができて嬉しかったです。(ロンドンのチャーチでは、「飛んでったバルーンを全部回収できるならOK」と言われて断念しました・・。)

で、このあと、後ろ投げでブーケトスをしたのですが、振り向いたら
あすかが「ぐわしっ」と凄い意気込みで、ど真ん中で掴み取っていて、
周り方々は、余りのあすかの勢いに遠慮して、半径1メートル空白になっていました(笑)



2次会での最初のゲームは「新郎新婦あてクイズ」。
新郎と新婦が、それぞれ目隠し付きのダースベーダーの仮面をかぶって、本人を含む、ゲスト4人の中から、手やほっぺたを触って、ホンモノの新郎新婦を探し当てます。

日本での披露宴_e0030586_1282037.jpg


かなり怪しい姿ですが・・・・。(ちなみにこのドレスはロンドンでデザイナーの友達あやのちゃんに作ってもらったドレスです。あやのちゃん、本当に有難う!)
ちなみに私はしっかり正解して彼を探し出したのですが、彼が「新婦!」と回答したのは、新郎の妹さんでした・・(笑)


2次会のメインゲーム、「新郎新婦にまつわるクイズ勝ち抜き戦」では、
一位の商品は、今話題の乗馬フィットネスマシーン「ザ、むー馬」。
彼の友人の方が見事勝ち取りました。

日本での披露宴_e0030586_11501715.jpg


写真は、新婦の某近親者が試乗している様子。
あまりの絶叫の表情で、ネット上には出せないということで少々(?)写真に加工を施してあります。(ヒントは手元のぬいぐるみ)



日本での披露宴_e0030586_128019.jpg


結婚式から明けて翌日。

私も彼も、結婚式後すぐに、それぞれ仕事やリハーサルなどが開始してしまうため、
長期の新婚旅行には行けそうになく、
その代わりに、結婚式翌日は「半日新婚旅行」ということで、
「スーパー銭湯に行きたい!!」と二人で意見が大一致。

最近のスーパー銭湯って、最新式のジェットバスや露天風呂の他に、
タイ式、アロママッサージ、東洋整体、リフレクソロジーなどの各種マッサージからチムジルバン(岩盤浴の進化版みたいなのです。なんと人口雪のクールダウンルーム付き)まで、何から何まで揃っていて、本当にスバラシイ!!
半日のーーんびりしてきてリフレッシュしてきました。
今の私たちには、ヨーロッパ旅行より何より、この温泉がパラダイスです。


気がつけば、日本の一時帰国もあっという間に半分が過ぎました。
日本での一日一日を、感謝の思いで大切にかみしめながら、
ロンドンへ戻る準備を進めていきたいと思っています。
by sayaka-blmusic | 2008-09-09 12:12 | 日本一時帰国日記
<< ピアノデュオセミナーへのゲスト出演 ウィンドサーフィン初体験!! >>