人気ブログランキング | 話題のタグを見る

女子サッカー!

女子サッカー!_e0030586_0475012.jpg


ピアノとは全く関連がないのですが、練習のリフレッシュも兼ねて、ロンドンの日本人女子サッカーチームに所属させて頂いています。週1回の練習に1月から参加させてもらっていて現在ちょうど4か月目です。

サッ カーは手を(殆ど)使わない球技、ということで、小学校の頃から唯一手の怪我を気にせずに思いっきりできる球技だったので、放課後はよく男の子達に混じっ てボールを蹴って走ってました。ずっとちゃんとやってみたいという気持ちはあったものの、中学高校などでの運動部の所属とピアノの両立は難しいので諦め、 結局大学の選択授業でサッカーを取っていた他は今まで殆ど機会がありませんでした。

そんな中、ロンドンに日本人の女子サッカーチームが存在し、毎週1回リージェンツパークで練習していて、しかも初心者も歓迎、という噂を入手!ロンドンで最も古い日本人サッカーチーム「ロンジャパ(London Japanese Football Club)」の女子部として2007年夏から創設された新しいチームです。週一回・半日だけの練習ならピアノとも両立できるかも、と思い、思い切って初めての練習に行ってみたのが今年の1月。実際行ってみると、中高で女子サッカーやフットサルをやっていた人から、私のように殆ど未経験からスタートした人まで色々。

チームメンバーも、留学生、カメラマン、ダンサーなどの専門職の方、ロンドンの現地企業で働いている方、駐在員の奥様、日本人学校の先生などまで本当に幅広いし年齢層も10代~40代と様々。こんなに色々な職業や年代の人と出会えるのも、ロンドンの日本人社会ならではだなぁと思います。

以来、基本的に毎週末練習に通い始め、4ヶ月目に入って、基本的な動き方なども少しずつ覚えてきました。元浦和レッズのユースでプレイしていた男性コーチを中心に、本家のロンジャパ男子部から毎回何人かコーチ補佐が来てくれます。毎回練習テーマがきちんと決まっていて、サイドキックだけの練習、ショートコーナーだけの特訓、スローイン、インサイドキックの特訓、などなど基礎の基礎からステップバイステップで丁寧に教えてもらえるので、毎回ただなんとなく体を動かしに行くというのではなく、きちんと何かを学んで得てこれる実感があり本当にやりがいがあるし、チームメンバーも皆真剣です。


さて、このチームは、練習だけでなく、現地のイギリス人チーム等と時々練習試合も行っています。普段は同じくリージェンツパークで練習している他国籍混合チームと練習試合をやることが多く、実力はだいたい互角くらいで勝ったり負けたり、なのですが、今回の試合の相手はセミプロリーグでも良い成績を残しているという本格的なチームとの初対戦。


対戦相手は今ヒースロー問題で渦中の航空会社ブリティッシュエアウェイズの女子チーム。1軍、2軍とあって1軍はイギリスのリーグ戦でもかなりいいところまで行っているとのこと。この日来たのは1軍と2軍の混合チーム。

女子サッカー!_e0030586_0465399.jpg


いかにもスチュワーデス風な華奢なレディ達が来るのかと思ったら、そのような人は数人のみで、半数以上は物凄い筋肉と体格の弾丸レディ達・・。あの勢いで突っ込まれたら私たちみんな吹っ飛びそうです・・・。

試合前に既にすっかりびびりながらも、気を取り直してアップした後、いざ出陣。
私のポジションは右のウィングハーフ。
といっても役割は試合を重ねながら現在覚え中なので、必死にコーチの指示に従って動き回るものの、初のフルサイズコート&90分フルタイムの試合に (普段の練習試合は小さいサイズで20分ハーフくらいなのです・・)終わる頃にはボロ雑巾のようになって走ってました・・・。

相手チームはというと、
疲れる様子など微塵も見せず、怒号の雄たけびを上げながら
美しいパスやシュートを次々と決め、
「ほおおおおおお」と敵ながら感動している間に、


結果はなんと!!


15 vs  0

サッカーの試合でも2桁っていくものなのですね・・・。
うーむここまで見事に惨敗するとぐうの音も出ません。

上手いチームと練習試合をすると本当に勉強になるなーと思いました。ポジショニング、マークの仕方などなど普段の練習でコーチから言われていることがいかに大事かも痛感。

女子サッカー!_e0030586_0473681.jpg

試合後の記念撮影。
ぼろ負けながらこの笑顔です。 強豪相手にも自分達なりに力を出し切った充実感!

ピアノって基本的に個人技なので、小さい頃から部屋に一人で閉じこもって練習している時間が圧倒的に多く、サッカーやバスケットボールなどのような「チームプレイ」にずっと長い間憧れていた気がします。今回このチームの練習に週一回だけれども参加させて頂くようになってある意味その夢が叶って、なんていうか本当に純粋に嬉しいし、楽しいです。

サッカーの練習が行われているリージェンツパークからロイヤルアカデミーまでは徒歩数分の距離なので、サッカーの練習後にそのままジャージ姿で大きなスポーツバッグを背負ったままロイヤルアカデミーに練習などに行くことが結構あります。ロイヤルアカデミー内でこの格好はかなり浮いていて守衛さんに変な目で見られることもあるのですが(笑)、全身を思いっきり動かして発散した後の練習は、何だかつきものが落ちたような感じで、かなり爽快に清々しい気分で練習できます(笑)。

5、6月のコンサートが近づいてくると、やはりサッカーの方の練習や試合には行けなくなってしまうけれども、時間がある限りは続けていきたいと思っています。

女子サッカー!_e0030586_0485939.jpg


上の写真はユニフォームにも付いているチームのエンブレム。LJLとは「London Japanese Ladies Football Club」の略です。 メンバー皆の意見を元に本職デザイナーでもあるコーチがデザインしたもので、チームみんなの思いが込められたエンブレムです。
by sayaka-blmusic | 2008-04-03 00:54 | ロンドンでの日常生活
<< ロンドン、今頃になって雪です ラフマニノフ交響曲ピアノソロバ... >>