ビルマ

フラットメイトの友達のビルマ人が遊びにきてた。
京都出身の友達の作った美味しい純日本食(野菜の煮物とひじき)を、不思議そうに食べていた。真っ黒なひじきも、サトイモも、こんにゃくも、全部はじめてだったみたい。普段意識せず何気なく食べていたものが「日本食」だったんだなーと改めて思う。
ビルマ語(Burmese)のあいうえおを紙に書きながら教えてもらったんだけど、象形文字のようなぐにょぐにょ文字で、なんだかさっぱりわけわからない。何度も説明してもらってるうちに、やっと、ローマ字のように母音と子音の組み合わせで成り立ってることが分かってきた。

それにしても、ビルマ人って、日本人にとても顔とか外見が似ていると思う。中国人や韓国人よりも近いんじゃないかな。自分達の国の言葉を「こんなのビルマでしか使えないrubbish(くず)だよ」って卑下(?)していたけど、そんな風に、自分の国や自分の国の言葉に自信や誇りを持てないところも、なんとなく日本と似ているかもしれない。まあ、性格的なこともあるんだろうけど。

私が大学の頃はまっていて、色々調べてレポート書いていたミャンマーのパダウン族(首長族)について聞けたのは面白かった!あとミャンマーのポップス聴かせてくれたり、ご飯のこと教えてくれたり。
近くて遠いアジアの国々がまだまだたくさんあるんだろうな。
さすが移民大国イギリス。色々な国の人に出会えるのはほんと面白いです。
by sayaka-blmusic | 2005-09-02 18:25 | ロンドンでの日常生活
<< PROMS ありがとう >>