ケンブリッジを歩くチャリティイベント「Oxfam Walk」

ケンブリッジを歩くチャリティイベント「Oxfam Walk」_e0030586_18101421.jpg

だいぶ前の話になってしまいますが、5月20日に参加したケンブリッジのウォーキングイベント「Oxfam Walk」の時の写真をアップします!

世界100カ国以上で活動する国際協力団体「Oxfam」が主催するこの「Oxfam Walk」は、4マイル、9マイル、13マイル、27マイル(フルマラソンと同じ距離)から各自自分にあった距離を選び、ケンブリッジの豊かな自然を眺めながらそれぞれ自分のペースで歩くというイベント。
集まった募金はOxfam基金として世界の災害対策などに寄付され、今年でもう40回目になる歴史あるイベントとのことです。


当日はケンブリッジも最高のお天気!

ケンブリッジを歩くチャリティイベント「Oxfam Walk」_e0030586_1728880.jpg

このテントで受付を済ませてからスタートとなります。
私が選んだのは9マイル(約14.4キロ)のコース。
途中チェックポイントを通過しながら、コースの指示に従って歩き続け、
最後この同じスタートポイントに戻ってくる形になります。

ケンブリッジを歩くチャリティイベント「Oxfam Walk」_e0030586_17283178.jpg

スタート地点にて。


ケンブリッジを歩くチャリティイベント「Oxfam Walk」_e0030586_17284549.jpg

まずは川沿いを歩いていきます。

ケンブリッジを歩くチャリティイベント「Oxfam Walk」_e0030586_1729650.jpg

イギリスの雲は日本よりも低いところにできるそうです。
ふわふわと低いところに浮かぶ雲がとても綺麗。


ケンブリッジを歩くチャリティイベント「Oxfam Walk」_e0030586_1730584.jpg

コースの指示に従って道を曲がると、全く違う景色が目の前に広がります。
どこまでも続く草原。風がなびいてて最高に気持ちいい・・・。


ケンブリッジを歩くチャリティイベント「Oxfam Walk」_e0030586_17302152.jpg

どこか日本の田舎の景色を思い出させるような風景も。



ケンブリッジを歩くチャリティイベント「Oxfam Walk」_e0030586_17305870.jpg

角を曲がる度に、次はどんな景色が目の前に広がるのか、ワクワクしてしまう位、
コース中色々な異なる景色を目にすることができます。




ケンブリッジを歩くチャリティイベント「Oxfam Walk」_e0030586_1733485.jpg

イギリスらしい、古い作りのコテージが並ぶ村の中を通り抜けます。

ケンブリッジを歩くチャリティイベント「Oxfam Walk」_e0030586_17342496.jpg

橋の向こうに見える小屋と小川。 そのまま絵はがきになってしまうような美しい風景を、まるで写真集のページをめくるかのように、次々と目にすることができます。あまりにも素敵すぎて現実味がなく写真集の世界にいる錯覚になってしまう・・・。ロンドン内では決して見ることのできない景色です。

ケンブリッジを歩くチャリティイベント「Oxfam Walk」_e0030586_17355698.jpg

菜の花畑。

ケンブリッジを歩くチャリティイベント「Oxfam Walk」_e0030586_17362493.jpg

競走馬のようなのですが、馬にとっても引退後こんなところで老後を過ごすことができたら、本当に幸せだろうなぁと思います。

ケンブリッジを歩くチャリティイベント「Oxfam Walk」_e0030586_17381528.jpg

ゴール近くはまた川沿いを歩きます。イギリスには、川に停泊するカナルボートで暮らす人も多く、この写真に写っているボートも、移動用ではなく居住用のボートのようです。


ケンブリッジを歩くチャリティイベント「Oxfam Walk」_e0030586_17421861.jpg

ゴール地点にて、一緒に歩いたShinoさんと。(ぐるっと周って戻ってくるので、スタート地点と同じ場所です。) ちなみに、ゴールすると、一番上の写真のような証明書をもらえます。

9マイル(約14.4km)は、普段運動していない体でも、景色を楽しむ余裕を持ちながらなんとか歩ききれるちょうど良い距離で、良かったです。(と思ったら、翌日からだ中が筋肉痛で大変でしたが・・・・)


ロンドンとはまた全く違った、イギリスの豊かな自然や様々な景色を満喫できる最高の機会でした。Oxfam Walkは、毎年開催されているようなので、イギリス在住の方、もしくはちょうどこの時期にイギリスに行かれる方、おススメです!
by sayaka-blmusic | 2007-06-10 17:59 | イギリス国内旅行日記
<< コンタクトレンズ 加納裕生野&松本さやかジョイン... >>