人気ブログランキング | 話題のタグを見る

コンサートレポート 準備編その1 「あすか・ゆうき到着」

松本さやか・あすかロンドン公演 Rhapsodies 「2台ピアノによるふたりのふたつのラプソディ」 レポート第一弾です。 私とあすか、二人の視点から書いたレポートを今日から連続で順番にアップさせて頂きます。

============================================
(さやか編 written by さやか)
コンサートレポート 準備編その1 「あすか・ゆうき到着」_e0030586_937954.jpg


4月24日、コンサート当日の4日前、東京から妹あすか(2歳下)と弟祐樹(9歳下)が日本からロンドンに到着!東京→(夜行バス)→名古屋→ドバイ→ロンドンという、とんでもなく大回りの経由で、合計丸24時間以上かけての旅。

弟の祐樹にとっては人生初の海外。
妹あすかはロンドンは5回目ではあるものの、
ここ7年ほど海外での演奏活動をしていなかったため、海外はかなり久しぶりのとのこと。

そして私にとっては、あすかと祐樹に会うのは、日本を出て以来なのでほぼ2年ぶり!!

2人が無事にロンドン・ガトウィック空港に着いて、そこから電車に乗ってヴィクトリア駅まで来れるかどうか朝からそわそわ・・・。

昼12時頃になって携帯が鳴る。 イギリス内の公衆電話からの着信。
出てみると、弟祐樹の声。

「さやかーーー、今空港着いたーー。これからヴィクトリア駅向かう。」


あすかと祐樹が、本当にイギリスに着いてる。
イギリス内から電話してきてる。
一瞬涙が出そうになって自分でも驚いた。


2年前、イギリスに着いて以来、
自分自身の生活環境を整えたり、海外生活や英語に慣れるのに精一杯すぎて、
ホームシックを感じる余裕が全くなかった気がする。
再会を目前にして、逆にいまさらホームシック(?)を感じているなんて変なもんだなぁと思う。

ヴィクトリア駅で、ガトウィックエクスプレスが到着するホームで待ち構えていると、
遠くから見慣れた・・・いや見慣れない人相悪いグラサンの2人組が!!!

あすか 「ちょーんちょーーーーん (私のあだ名)!!」

私 「ふ、ふえ。。。。本当に来たーーーーーーーーーー!!!」

なんだか変なもので、来る予定と分かっていても、
本当にイギリスに来てくれたことが嬉しくて嬉しくて
涙が止まらない私。

号泣する私を見ながら、人相悪いグラサン2人組の弟とあすかは一言、

「おねえちゃん・・・・・   老けた?」


ごーーーーん。


おかげさまで涙はぴたりと止まり(笑)
私の家、アクトン方面に向かう地下鉄に向かいながら、ここまでの道のりのアクシデントを聞く。
何でも、入国審査で怪しまれまくって、質問攻めで大変だったとか。
そりゃーそのグラサンでその格好だったら、私だって怪しむわよ・・・・(笑)


大きなスーツケースを2つゴロゴロ転がしながら、無事私がハウスシェアしている家の部屋へ到着。

少し休んだ後、私がロンドンで最も好きな場所、「スーパーマーケット」に連れて行ってあげることに。一週間分の飲み物やおやつなどをいろいろと買出しをする。

家に帰ると、休む暇もなく、早速2台ピアノでの練習のために、練習場所へ移動。

二人で一緒にコンサートに向けてラストスパートです!


===============================

あすか編  (written by あすか)

コンサートレポート 準備編その1 「あすか・ゆうき到着」_e0030586_9382334.jpg


「どうしてもう少し可愛く撮れた写真使わなかったんだろう…」
更新ほやほやの10年パスポートと手鏡の中の自分を見比べながらブツブツ呟いている私を、
弟の祐樹(18歳)が180cmの高さから呆れながら見ている。

そうこうしているうちに自分たちの番が近づいてきた。予行練習も二人で機内で何回もした。

あすか 「いい?とにかく、『サイトシーイング!』、と、『1week!』って堂々と言ってれば大丈夫!」

東京から名古屋ドバイ経由の超長旅ロンドン入り。最後の難関入国審査を前に、結構どきどきな二人。よし。経験のためだ!ということで祐樹と私、ひとりずつ入国審査へ!!まずは先行あすかさん。



あすか 「Hello!!! (▼ー▼)」  …おっと。  「Hello!!! (^▽^)」 ←注※サングラス外した。

入国審査のおじさんTommy(仮名) 「What ▽☆※〇#$くぉえうろrtgsgsd????」

あすか 「サイトシーイング!(^▽^)」  ←注※「What」しか聞き取れなかった人。

Tommy(仮名) 「…How ▽☆※〇#$くぉえうろrtgsgsd????」

あすか 「1week!(^▽^)」 ←注※「How」しか聞き取れなかった人。

Tommy(仮名) 「…Where ▽☆※〇#$くぉえうろrtgsgsd????」


おおっと!予想問題集に出てこなかった問題が!( ̄△ ̄;

Tommy(仮名) 「Hotel?」 「Address?」 「Where?」 「What is your job?」


!( ̄△ ̄;  イヤ..ホテルじゃなくて姉がロンドンに住んでまして…そこに泊まりますデス。

!( ̄△ ̄;  えと、、、ロンドン!!!の…   ろんどんデス。

!( ̄△ ̄;  ジョブは…   んーーー。  あ!ピアノティーチャー!(^▽^)


…teacherに絶対見えない風貌なあすかさん。 完全に怪しまれてる。(^▽^; この時点ですでに10分くらい経過。


と、そこに弟祐樹君が別のカウンターから連行されて来て。これは私の弟だ!と説明。
彼も職業を聞かれたが、アルバイトって単語は英語じゃないし…4月現在スチューデントじゃないし(苦笑。頑張れ弟よ!)。
おまけに帰りの航空券を見せたところ、あすかはロンドン→ミラノで5月半ば帰国。祐樹だけ先にロンドンから一人4月末に帰国、ということで余計に話はややこしくなり…。何で二人一緒に帰んないのか!?お姉さんの名前は何だ!仕事は何だ!彼女はなぜロンドン住んでるんだ!!と質問攻め…。


(^▽^; (^▽^; めちゃらくちゃらの英語&とりあえず笑顔で必死の二人。 何でもいいからイギリスに入れてくれ…。。


審査開始から15分。すると、どこからか日本語の話せるジェントルマン係員Richard(仮名)が突然現れ。
「ニホンハドコカラキマシタカ?トウキョウデスカ?ロンドンにイキマスネ?オーケー!!!」

と。

最後はあっさり開放されたのでした。 無事イギリス入国!! 

お姉ちゃーん!!来たよーーーー!!

(写真はLondon Gatwick空港からの列車Gatwick Expressの中にて)
by sayaka-blmusic | 2007-05-16 09:46 | コンサート関連
<< コンサートレポ準備編その2 「... 松本さやか・松本あすかロンドン... >>