人気ブログランキング | 話題のタグを見る

松本さやか ラフマニノフコンサート

松本さやか ラフマニノフコンサート_e0030586_21581623.jpg

ロンドンで、私の最も愛する作曲家「ラフマニノフ」の曲をメインにしたソロコンサートを開くのは、ずっと夢だったのですが、今回、The South West Anglo-Japanese Society's 2007 Classical Concert Seriesの一環として、ソロコンサートを開かせて頂けることになりました。


曲目、詳細は以下の通りです。


*********************************************


松本さやか ラフマニノフコンサート

(The South West Anglo-Japanese Society's 2007 Classical Concert Series)

演奏予定曲目

ラフマニノフ:プレリュード Op.3-2
ラフマニノフ:ライラック
ラフマニノフ:「音の絵」 Op.39 No.3 No.4
 ちょっと一息 ~ 日本の曲紹介コーナー ~ 小山清茂作曲 かごめ変奏曲
ラフマニノフ:チェロソナタ 第3楽章(チェロ Michelle So)
ラフマニノフ:パガニーニラプソディより第18変奏 ピアノソロバージョン
ラフマニノフ:ピアノ協奏曲第2番 第1楽章 ピアノソロバージョン with Cello


日時:2007年1月31日 13:10~14:00
入場料:無料
会場:St.Martin within Ludgate Hill(セントポール大聖堂のすぐ近くです)

主催:The South West Anglo-Japanese Society
後援:Sasakawa Foundation & JAL


使用楽器が、教会のかなりアンティークなピアノなので、
「激しいラフマニノフ」よりも「癒しのラフマニノフ」をメインにしたプログラムになっています。
特に後半は、ラフマニノフの多く曲の中でも最も美しい珠玉のメロディのオンパレード。
私自身、今からコンサートがとっても楽しみです。

とはいっても、正直知らない曲ばっかりでワカラナイ!!という方もいらっしゃると思いますので、コンサート前に、このブログでも改めて一曲ずつの曲目紹介もさせて頂く予定です。

********************************************************


※会場までの行き方 


会場:St.Martin within Ludgate Hill
(Ludgate Hill, EC4M 7DE London, 地下鉄最寄り駅はSt.Paul's駅)

分かりやすい行き方は、
まずSt.Paul's駅から看板などの指示に沿ってセントポール大聖堂へ(約3分)
セントポール大聖堂の前に着いたら、大聖堂を背にして右側の通り(Cannon Street-Ludgate Hill)を直進(約2分)

すると、右手に、下の写真のようなSt.Martin within Ludgate Hillの赤い看板が見えてきます。当日はランチタイムコンサートの表示も外に出ていると思います。

松本さやか ラフマニノフコンサート_e0030586_21583562.jpg


(地図はこちら



平日の昼間ですが、
ロンドンにお住まいの方で、もしご都合がつく方がいらっしゃったら、
是非いらして頂けたら幸いです。

(入場Freeのコンサートなので、事前予約やチケットなどは必要なく、当日突然いらして頂いても大歓迎なのですが、もしいらして下さる予定の方がいらっしゃいましたら、是非事前に一言メールを頂ければ嬉しいです。)
by sayaka-blmusic | 2007-01-18 22:09 | ラフマニノフについて
<< uuu ロンドンエリア紹介その3 Wa... >>