「ツナガリ」に感謝

「ツナガリ」に感謝_e0030586_22564521.jpg

ずっとお会いしたかった産科医の竹内正人先生、そして日本愛妻家協会の小菅隆太さんに、ようやくお会いすることができました!

お二人には、震災後モスリンプロジェクトの初期の頃からもご協力頂き、沢山の方と繋いで下さり、お世話になっていたのですが、直接お目にかかったのは今日が初めてでした。ベビーモスリンプロジェクト第二ステージについても、色々ご相談にのって下さりました。本当に感謝です。

竹内正人先生は数多くのマタニティ本などを執筆・監修されていらっしゃいますが、その中でも、出産予定日を入力すると予定日まで赤ちゃんの様子を毎日メールでお知らせしてくれるという「そのママ」メルマガは、イギリスでの妊娠出産は、日本のマタニティ情報がなかなか手に入らず不安な中、本当に精神的に助けられました。私が竹内先生のことを知ったのは、この「そのママ」がきっかけでした。

今日改めて感じたのですが、地域、国、医療の枠をこえて、多くの取り組みを積極的に続けていらっしゃる竹内先生はまさに「行動派産科医」。小菅隆太さんも、数多くのプロジェクトの関わりながら一つずつ着実に形にし、沢山の「ツナガリ」を生み出して下さっています。一度思い立ったら、びっくりするような早さで、しなやかに行動に移すお二人の御姿勢を直接拝見して圧倒され、感激し、私も心から見習いたいと思い、励まされた一日でした。
by sayaka-blmusic | 2013-01-15 23:10 | ベビーモスリンプロジェクト
<< 気仙沼1日目 気仙沼と陸前高田 本日発売の「女性自身」インタビ... >>