世界でひとつのクリスマスツリー

e0030586_16375415.jpg

今年のクリスマスイブは、十年振り位に八王子の私自身の実家で過ごしました。

上の写真で、後ろにうつっているのは、おじいちゃん(私の父)が、颯太が来るからとサプライズで庭に用意してくれたクリスマスツリー!乾杯の後に、父がカーテンをばばばーっと開けて「じゃーん」と見せてくれて、一同「おおおおーっ!」と感動!

e0030586_1637537.jpg

しかしこのクリスマスツリー、実はなーーんと、家にある洗濯物干しと、竹ぼうきと、緑色の毛布と、BOOKOFFで80円で買ったという中古電球でできています!費用合計80円!! 私達の到着前に、父が昼間から密かにセッティングしてくれていたそうです(笑)


e0030586_16375388.jpg

翌朝、明るい状態で撮ってみた図。

e0030586_16375489.jpg

しかも、後ろからみると「おぼっちゃまくん」状態です(笑)


父は昔から、毎年クリスマスには、こういうサプライズやちょっとしたいたずら(?)で、いつも家族みんなを楽しませていてくれたのだけど、あの頃から30年近くたった今でもパパのサプライズ健在!で、妹と「やっぱりパパはパパだね〜!」と尊敬するやら大笑するやら・・。

この年になってみて改めて、実家の有り難さ、温かさ、楽しさ、身に染みてます。

ちなみに、一番上の写真をよーーーーく見ると、ツリーの上のあたりに、人の顔が浮かび上がってうつっておりますが、これは心霊写真・・ではなく、写真を撮ってくれた私の夫の顔が奇跡的にツリーのてっぺんに写り込んだものです(笑)
by sayaka-blmusic | 2012-12-25 16:41 | 日本での生活
<< 朝岡さやか「Morning S... 銀座ヤマハホールでのコンサート... >>