銀座ヤマハホールでのコンサートレポートです!

お陰さまで、12月6日に銀座ヤマハホールで行われた朝岡さやかCD発売記念コンサート「Morning Star〜暁〜」無事終了致しました!
銀座ヤマハホールでのコンサートレポートです!_e0030586_15223478.jpg

今回のコンサートの見どころの一つは、Yongenの亀井知永子さんによるデジタルアートとのコラボレーション!知永子さんの絵は私自身大ファンで、ポストカードを何枚もフォトスタンドに入れてピアノの上に置かせて頂いて練習していたので、舞台全面知永子さんのアートに包まれて演奏させて頂けるなんて夢のようでした。

そして照明ディレクターは、フジロックフェスティバルはじめ数多くの国際的なイベントでも照明を手がけていらっしゃるHinago Andersonさん。何日も前から曲を聴いてイメージを膨らませて下さり、この日の為のスペシャルな照明を用意して下さいました。

舞台の壁全面に亀井知永子さんによる絵が映し出される中で、オリジナル曲の演奏が始まりました。

銀座ヤマハホールでのコンサートレポートです!_e0030586_15223447.jpg

まずは、私のオリジナル曲より「Morning Star」「White Lie」「明日はきっと」「晩夏」「COSMO」のピアノソロ。

続いては、おなじみ「ひとりラフマニノフ」シリーズの「ラフマニノフピアノ協奏曲第2番第1楽章(ピアノソロ用編曲朝岡さやか)」。ロンドン時代から何度も演奏させて頂いているこの曲ですが、実は密かに今回マイナーアップグレード(??)しておりまして、更にオーケストラパートを盛り込んだパワーアップバージョンでした(気づいて下さった方いらっしゃいましたでしょうか・・??)

銀座ヤマハホールでのコンサートレポートです!_e0030586_15223580.jpg

前半のゲストは今回の私のアルバムをプロデュースして頂いているYongenの亀井登志夫さん。Yongenの「歌う女」と「White Moon」を一緒に演奏させて頂きました。

「歌う女」の前には、この曲の歌詞の元になっている、亀井知永子さんによる「歌う女」の詩を朗読させて頂きました。

銀座ヤマハホールでのコンサートレポートです!_e0030586_15223548.jpg

亀井さんといえば、J-pop界で、山下久美子さん、夏川りみさん、相川七瀬さん、最近ではAKBのシングル「UZA」のカップリング「孤独な星空」など、数多くの名曲を生み出されている作曲家であり、プロデューサーとしては高橋真梨子さんや葉加瀬太郎さん、フランス映画音楽の巨匠フランシスレイのコンサートプロデュースなど、幅広いご活躍をされていらっしゃいます。そんな亀井さんに、今回アルバムをプロデュースして頂き、ゲストとしてもいらして頂いたこと、本当に光栄でした。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

そして後半は、東京交響楽団首席チェリスト西谷牧人さんをゲストにお迎えしました。後半の最初は、西谷さんソロによる「マークサマー作曲ジュリーオー」。5月のSTBでのライブで感激して、今回私からリクエストさせて頂いた曲です。今回も素晴らしい演奏でした!

銀座ヤマハホールでのコンサートレポートです!_e0030586_15223623.jpg

続いて、私のオリジナル曲「うたかた」を、今回のコンサートの為にチェロ&ピアノバージョンに編曲したものを一緒に演奏させて頂きました。同じメロディーでも、チェロとピアノでこんなにも雰囲気が変わるのだなぁと私自身とても新鮮な体験でした。

そしてハイライトは、チェロとピアノによる「ラフマニノフ・チェロソナタ第3楽章、第4楽章」。チェロソナタにも関わらずピアノパートも超絶技巧でめちゃくちゃ大変な曲ですが、西谷さんのリズミカルでスタイリッシュな素晴らしいチェロにリードして頂き、なんとか無事終了しました!

最後は、再び私のオリジナルピアノソロで、作曲を始めて最初に作った、私の原点ともいえる曲「帰郷」と、ロンドンにいた頃に日本を懐かしく思い出して作った「夕桜」の2曲を演奏させて頂きました。

銀座ヤマハホールでのコンサートレポートです!_e0030586_15223333.jpg

そしてアンコールは、「Midnight Sun〜夕桜〜」のアルバムの最後に収録されている「Moon Ring」、そして夜の後には必ず再び朝が来るという願いを込めて、コンサートの最初に演奏させて頂いた「Morning Star」のメロディを弾かせて頂いて、この日の舞台は幕を閉じました。

ーーーーーーーーーーーーーーー

今回改めて感じさせて頂いたのは、本当に沢山の方々に支えられて、舞台に立たせて頂いているということでした。今迄、ソロリサイタルの本番というと「私が頑張る!いい演奏をする!!私がなんとかコンサートを成功させる!!」みたいな変な気負いを持ってしまっていたのだけど、それって本当に傲慢だったなぁ・・と反省してしまいました。

プロデューサーさん、事務所のスタッフの方々はじめ、照明ディレクターさんや、当日スタッフの皆様、何ヶ月も前から当日に向けて、沢山の方が1から準備して下さっていること。リハーサルや本番の間、1歳の息子の面倒をしてくれている家族や保育園の先生方。その他、支えて下さっている沢山の方々・・。

私の役割は、その中で、今迄準備してきた精一杯の演奏をするということ。

そして当日、お忙しい中お時間を割いて集まって下さるおひとりおひとりのお客様が一生懸命聴いて下さって、ひとつのコンサートが無事幕を閉じるのだということ。

30年間ピアノを弾いて来て、今日改めて本当に強く強く感じさせられ、感謝の思いでいっぱいになりました。

銀座ヤマハホールでのコンサートレポートです!_e0030586_15223616.jpg

写真はコンサート終了後、Yongenのお二人と事務所のスタッフの方々と。


当日いらして頂いた皆様、そして今回は残念ながらいらっしゃれなかったけれども遠くから応援して下さっていた皆様、ここまでコンサートを準備して下さったスタッフの皆様、本当に、本当に有り難うございました!!!


ーーーーーーーーーーー
朝岡さやかオリジナルピアノソロCD、Amazon.co.jp他で購入できます。

前編 「Morning Star〜暁〜」 http://www.amazon.co.jp/dp/B008OYA8UG
後編 「Midnight Sun〜夕桜〜」http://www.amazon.co.jp/dp/B009WTTHFO
by sayaka-blmusic | 2012-12-07 15:39 | コンサート関連
<< 世界でひとつのクリスマスツリー いよいよ明後日!朝岡さやかコン... >>