帰国から今日でちょうど1年

e0030586_1324480.jpg

はっと気づいたら、今日でロンドンからの本帰国から、
ちょうど1年でした。

山ほどの段ボールと、スーツケース5つと、ベビーカーと、9ヶ月の颯太を抱えて、3人でドタバタと日本に転がり帰ってきたのが、1年前の10月25日。

ついこの間のような気もするし、ずっと昔のような気もします。


6年半のイギリス生活後、すぐに日本に再適応できると思っていたけれど、精神的にもう一度適応するのには思ったよりも時間がかかりました。

日本に溶け込めているのか自分でも分からず、電車に乗っていても店で買い物していても「私、なんかオカシイことしちゃってるんじゃないか」みたいな自意識過剰状態になり(笑)過度に適応しようと肩肘はったり、今考えると帰国から半年位は何だか自分を見失っていたなぁと思います。

そんな私のパニックをよそに、
颯太はすくすくと元気に成長。

この1年で、歩けるようになり、
走れるようになり、踊れるようになり、
カタコトの言葉をしゃべれるようになり・・。


手探りながらも、日本での生活が何とか立上がって、
今こうして親子とも元気で過ごせているのは、

家族や友達はじめ、本当に多くの方々に支えられてきたお陰です。
本当に感謝です。


今でも、ロンドンのことを思い出すだけで10秒位で簡単に涙が出る程、ロンドンでの友達皆が恋しいし、これからもずっと、ロンドンで過ごした6年半の日々は、大切な私の一部分です。

それと同時に、ようやく歩き出せた日本での第一歩は、
私達家族にとって、とても大事なスタート。

ゆっくりと、
家族3人でしっかり手をつないで、
一歩一歩、歩んでいきたいと思っています。


※上の写真は、帰国前ロンドンで最後に住んでいた家の最寄り駅Golders Greenの街の景色。
by sayaka-blmusic | 2012-10-25 00:47 | ひとりごと
<< 後編「Midnight Sun... 静岡県掛川「茶の蔵かねも」での... >>