人気ブログランキング | 話題のタグを見る

初めてのパリ&ユーロスター

初めてのパリ&ユーロスター_e0030586_22561669.jpg
パリに住むバイオリニストの友達Nちゃんと室内楽の打ち合わせ等の為に、週末2泊3日でパリに行ってきました。飛行機ではなく、陸路のユーロスターで行ってみることに。家の近くのロンドンWaterloo駅から、3時間弱で行けるので、時間的にも料金面でも、東京-大阪間くらいの気軽さで行くことができます。

初めてのパリ&ユーロスター_e0030586_22334171.jpg
ユーロスターのHPで予約した予約番号を、London Waterloo駅のチェックインの機械に入力すると自動的にチケットが出てくる。チェックインも、パスポートコントロールも空港と比べるととても簡単なもの。


初めてのパリ&ユーロスター_e0030586_22341673.jpg写真はユーロスター車内。エコノミーの安い席だったのですが結構広めの快適な椅子で、爆睡している間にあっという間にパリに着いてしまいました。ドーバー海峡の下を時速300キロで走っているはずなのですが、実際トンネルの中にいる時は窓の外は真っ暗なので海の下だということは全く実感できません^^;



初めてのパリ&ユーロスター_e0030586_22364173.jpg

パリの街並みは、同じヨーロッパといえどロンドンとはだいぶ雰囲気が違うなという印象を受けました。たとえば、建物のバルコニーが、全て唐草模様。これがロンドンの重々しさとは対照的に、軽やかでお洒落ーな雰囲気をかもし出している一つの要因かも。


初めてのパリ&ユーロスター_e0030586_2238121.jpgあと、道ばたにあるゴミ箱が、ロンドンとか東京にある黒のボックス型ではなく、写真のように、緑の袋を直接吊り下げてある形で統一されていました。これだと回収もラクだろうし、見た目も重っ苦しくなくて可愛い。



初めてのパリ&ユーロスター_e0030586_22535936.jpg
1日目はノートルダム寺院や凱旋門、シャンゼリゼ通り、オペラ座など、主要名所を一通り案内してもらいました。左の写真は夜のセーヌ川。




初めてのパリ&ユーロスター_e0030586_22544956.jpg
「オペラ座の怪人」で有名なパリオペラ座。ちなみにここの地下鉄駅名も「Opera」です。





初めてのパリ&ユーロスター_e0030586_2255302.jpgパリの市庁舎。夜はライトアップされていてとても綺麗です。








2日目は、現在パリで開催中のロンティボー国際音楽コンクール(バイオリン部門)に行って
一次予選を少し聴いてくることができました。

初めてのパリ&ユーロスター_e0030586_22453913.jpg
これが会場のRadio Franceのホール。チョンミュンフンがここのオケの指揮者をやっているらしく、外の横断歩道を普通に一人でてくてく歩いていて驚きました・・。



ちなみにこのコンクール、メインスポンサーはフジサンケイグループなんですね。
今までロンティボーはヨーロッパのコンクールというイメージが強かったけど、意外にも、日本人にも馴染みが深いコンクールのようです。今回のバイオリン部門出場者も40人中15人が日本人。10代の若手ホープも何人も出場しているみたいなので、是非頑張ってほしいです!



初めてのパリ&ユーロスター_e0030586_22474126.jpg話は変わりますが、フランスはやっぱり食べ物がおいしかった・・・(T T) レストランの料理やデザートはもちろん、カフェで食べるサンドイッチも、スーパーで何気なく買うお菓子やパンとかも、何もかもが美味しい。ロンドンで外食すると8割の確率で外れるので、食の国フランスの偉大さを実感しました・・。写真は洋ナシとクリームのデザート。そういえばラ・フランスというだけあって、洋ナシを使ったお菓子やデザートが多い気がしました。



初めてのパリ&ユーロスター_e0030586_22504150.jpgフランスといえばチーズ大国!なんと400種類以上のチーズがあるそうです。
最近カレーでも何にでもチーズをこれでもかというほど削っていれる位チーズにはまりまくってる私には、チーズだらけのパリのスーパーマーケットはパラダイスそのもの。
本当に色々な種類があるので、フラットメイトへのお土産という名目で、ほぼ自分のために(笑) 各種チーズをどっさり買い込んで帰ってきました。(写真はパリのブルーチーズ)
by sayaka-blmusic | 2005-10-24 23:15 | イギリス国外旅行日記
<< オイスターカードやっと到着! ビルマのスープ >>