モスリン赤ちゃんコンサート無事終了! フォトレポート

2011年7月30日土曜日、ロンドン北部Golders GreenのTrinity Churchにて行われた、モスリンスクエアプロジェクト主催の、赤ちゃん連れ&妊婦さん向けチャリティコンサート「あかちゃんといっしょ」(フルート絹田朋子、ピアノ松本さやか、おはなしオールライト千栄美)、お陰さまで無事終了しました。

モスリン赤ちゃんコンサート無事終了! フォトレポート_e0030586_6303223.jpg

会場のTrinity Church Golders Green。

モスリン赤ちゃんコンサート無事終了! フォトレポート_e0030586_630319.jpg

当日の会場セッティングなどは、モスリンスクエアプロジェクトの梱包メンバーのママさん皆さんやご主人様方など総出でご協力下さいました。本当にありがとうございました!


モスリン赤ちゃんコンサート無事終了! フォトレポート_e0030586_6303172.jpg

当日プログラム。

モスリン赤ちゃんコンサート無事終了! フォトレポート_e0030586_6303349.jpg

会場オムツ替えスペース。

モスリン赤ちゃんコンサート無事終了! フォトレポート_e0030586_6303625.jpg

ベビーカー預かりコーナー。


モスリン赤ちゃんコンサート無事終了! フォトレポート_e0030586_6303361.jpg

開演前の様子。約8割が赤ちゃん連れのご家族、また妊婦さんも沢山いらして下さいました。(今回のコンサートは日本人向けに全て日本語で統一して行われたので、お客様の殆どが、在ロンドン日本人のご家族です)


モスリン赤ちゃんコンサート無事終了! フォトレポート_e0030586_6303496.jpg

一曲目はゴセックの「ガボット」を、朋子さんが会場内を練り歩きながら、赤ちゃん達にアップで近づきながらの演奏。産まれて初めて聞くフルートの生の音色に、赤ちゃん達、目をまん丸くして興味を持っていたようです。


モスリン赤ちゃんコンサート無事終了! フォトレポート_e0030586_6303395.jpg

前半コンサート部分の曲目は上記写真の通りです。


モスリン赤ちゃんコンサート無事終了! フォトレポート_e0030586_6303567.jpg

フルートとピアノによる「赤とんぼ」の後、三曲目は朋子さんのフルートソロによる「スペインのフォリア」。朋子さん曰く、この曲を弾くと何故か赤ちゃんのお通じがよくなる魔法の曲なんだそうです^^


モスリン赤ちゃんコンサート無事終了! フォトレポート_e0030586_6303436.jpg

4曲目は、私のピアノソロで、昨年妊娠中にお腹の赤ちゃんに向けて作曲した「Open your eyes」を、この日いらして下さった妊婦さんのお腹の赤ちゃん達へ「無事産まれてきてね」のメッセージも込めて、演奏させて頂きました。


モスリン赤ちゃんコンサート無事終了! フォトレポート_e0030586_6312825.jpg

そして、次の曲「ヴェニスの謝肉祭」は、朋子さんのアイディアで、「ママさん演奏家達の普段の練習の実態はいかに??」というコンセプトで「赤ちゃんと一緒に演奏」という試み。朋子さんの赤ちゃんめぐみちゃん(3ヶ月)はバウンサーの中、颯太(6ヶ月)は抱っこ紐の中。(普段実際、時々こうやって練習していて、颯太は抱っこ紐に入れてピアノ弾くと、揺れと音が気持ちいいのか、すぐ寝ます 笑)  


モスリン赤ちゃんコンサート無事終了! フォトレポート_e0030586_6312878.jpg

次の曲「シンコペーティドクロック」では、2〜4歳位の5人のお子様たちに音の鳴るおもちゃを持って飛び入り参加してもらい、ピアノの演奏と朋子さんのウッドブロックのリードに合わせて、会場の皆さんにはボイスパーカッションで参加して頂きました。



モスリン赤ちゃんコンサート無事終了! フォトレポート_e0030586_6312688.jpg

モスリンスクエアプロジェクトの説明をさせて頂いているところです。


モスリン赤ちゃんコンサート無事終了! フォトレポート_e0030586_6312865.jpg

被災地から届いたばかりのお写真も紹介させて頂きました。この赤ちゃんは、震災の翌日、避難所で陣痛が来てしまって、3月12日に30週に満たないで900グラムで産まれた赤ちゃん、無事3ヶ月たって2500グラムまで育ち、先日、無事退院したそうです。私達のお送りしたモスリンを使って下さっているということで、担当の助産師さんが写真を送って下さったものです。


モスリン赤ちゃんコンサート無事終了! フォトレポート_e0030586_6313082.jpg

前半の最後は「地球の裏側から日本へ赤ちゃんやお母さん達へのエール」という意味を込めて「Earth」(村松崇継作曲)をフルートとピアノで演奏させて頂きました。



コンサート中&休憩中の会場の様子です。
モスリン赤ちゃんコンサート無事終了! フォトレポート_e0030586_6315151.jpg

「赤ちゃん泣いてもOK」というコンサートだったのですが、予想に反して、演奏中赤ちゃん達はじーっと音楽を聴いていてくれたりと、びっくりするほど静か!!大泣きしてしまう赤ちゃんは殆どいなくて驚きました。



モスリン赤ちゃんコンサート無事終了! フォトレポート_e0030586_6314437.jpg

休憩を挟んで後半は、福島原発近くの村から、3人のお子様を連れてイギリス人ご主人のご実家に避難していらしている千栄美さんによるお話でした。

原発爆発当日、原発から立ち上る煙を見て、着のみ着のまま家族で逃げ出してから、イギリスに避難してくるまでの経緯や、原発事故に対する怒り悲しみと悔しさ・・、そしてイギリスという被災地から離れた住む私達にとって、被災された千栄美さんの(千栄美さんは石巻のご実家は津波で流され、二重に被災されていらっしゃいます・・)生の声、メッセージは、本当に心に突き刺さるものでした。


「お金や物資の支援ももちろん有り難いですが、それよりも皆さんに是非して頂きたいことがあるのです。まず皆さんに、それぞれ今ご自分の置かれている日常(住む家があること、家族がみな元気でいること、などなど。。)をぜひ精一杯感謝してほしいのです」というとても大切なメッセージを頂きました。

(ちえみさんのお話は先日の日記にも詳しく載せさせて頂いています。本当に衝撃的な考えさせられる話です。まだ読んでいらっしゃらない方、是非読んで頂けたらと思います。

またちえみさんは、来月からロンドンにて「母の寺子屋」という名前で自然育児の勉強会を開いて下さいます。ご興味のある方は是非londonmothers@gmail.comまでご連絡下さい。)


モスリン赤ちゃんコンサート無事終了! フォトレポート_e0030586_6314682.jpg

最後に「翼を下さい」の曲を、フルートとピアノに合わせて、会場の皆様にも一緒に歌って頂いて、コンサートは幕を閉じました。

モスリン赤ちゃんコンサート無事終了! フォトレポート_e0030586_6314831.jpg

出演者3人で。



ーーーーーーーーー

さて、コンサート会場では、受付の両脇でモスリンプロジェクト関連のブースを二つ設けさせて頂きました。

モスリン赤ちゃんコンサート無事終了! フォトレポート_e0030586_631476.jpg

受付横の募金コーナーです。ブースでは、プロジェクトのパッキングメンバーの皆さんがボランティアでお手伝いして下さいました。

モスリン赤ちゃんコンサート無事終了! フォトレポート_e0030586_634218.jpg

現地のNPO「地球の楽好」さんや、気仙沼ピースジャムさん、東北の助産院さんなどから送って頂いた、被災地でモスリンスクエアを配って頂いている様子の写真なども展示させて頂きました。


モスリン赤ちゃんコンサート無事終了! フォトレポート_e0030586_6344716.jpg

受付の反対側には、被災地への発送のパッキングをして頂くコーナーを設けました。

モスリン赤ちゃんコンサート無事終了! フォトレポート_e0030586_6473586.jpg

ご来場頂いた妊婦さんやママさん、パパさん方、皆さん一つずつ心を込めてパッキングして下さいました。


モスリン赤ちゃんコンサート無事終了! フォトレポート_e0030586_635540.jpg

コンサート終了後、ご来場頂いた皆様にもステージ上に出て来て頂き・・・、


モスリン赤ちゃんコンサート無事終了! フォトレポート_e0030586_6353893.jpg

出演者&スタッフ一同と、いらして頂いたロンドン日本人ママ&パパ達と妊婦さん達より、東北への祈りとエールを込めて、記念撮影。


この日、入場料から会場費を差し引いた収益、及び募金コーナーで募金して下さった募金、合わせて513ポンドが集まりました。会場でパッキングして頂いたモスリンスクエアと共に、8月半ばの、気仙沼保健所様から頂いているご要請の発送分に早速充てさせて頂く予定です。

コンサートにいらして頂いた皆様、当日お手伝い下さった皆様、本当に有り難うございました!

(写真撮影ご協力:Rei Shitozawaさん)
ーーーーーーーーーーーーーーー



〜モスリンスクエアプロジェクトの近況について〜

これまでに5600枚以上のモスリンスクエアを被災地にお送りさせて頂いておりますが、有り難いことにとてもご好評を頂き、現在さらに被災地から頂いている沢山のご要請に募金が追いつかず、まだ1000枚以上がウェイティング状態となっています。一人でも多くの被災地のお母様達に、イギリスからの応援の気持ちを届けるべく、私達も、通常の募金活動に加え、このようなチャリティコンサートはじめ、メンバー皆で案を出し合い、様々な活動を通じて資金集めを頑張っていきたいと思っていますので、是非今後とも沢山の方々にご協力頂けたら嬉しいです。どうぞ宜しくお願い致します。

モスリンスクエアプロジェクト公式ウェブサイト
http://muslinjapan.com
by sayaka-blmusic | 2011-08-02 06:49 | ベビーモスリンプロジェクト
<< 芝生とキリンとリージェンツパーク 被災地から届いた写真&第10便発送 >>