<進捗状況3> 第三便発送&梱包会フォトレポート

muslinsquare
  << モスリンスクエアプロジェクトって何?概要はこちら



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

<進捗状況 2011年4月16日>

e0030586_2492028.jpg

今日までにモスリンスクエアプロジェクトに募金頂いた方、本当に有り難うございました。

今日までに集まった募金は、お陰様で本日4月16日の時点で、合計3709.25ポンドとなっております。

そして、昨日(4月15日)、第3便の1300枚のモスリンスクエアを日本に向けて発送させて頂きました。

これまでの発送の内訳は以下の通りです。

<第一便 4月1日発送>
埼玉県の助産院 64枚 

<第二便 4月8日発送>
調布市の助産院 200枚

<第三便 4月15日発送>

いわき市の産婦人科 800枚(いわきの保健所などで配布予定)
新潟県ながおか防災センター 300枚(長岡市の避難所などで配布予定。長岡には妊産婦や乳幼児連れを多く受けて入れている避難所があります)
埼玉県の助産院 200枚

(全てご要請頂いた場所に、ご要請頂いた枚数分のみお送りしている形です。)

これまでの発送合計=1564枚

関東の助産院に関しては、そこから被災地に送って頂く分、その助産院に遠隔避難されて通院されている方に配布して頂く分、残った場合その助産院のママさん達にチャリティセールで売って頂き日本助産師会等の災害義援金寄付にして頂く分、が全て含まれています。

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

4月15日の1300枚の発送の為の梱包会は、ロンドン在住の妊婦さん3人、0歳児のママさん3人、プラス私の夫、の合計7人(と3人の赤ちゃん達)で行いました。

e0030586_2491618.jpg

こちらは、今回のプロジェクトのために、Lollipop Lane社が寄付して下さった1200枚のモスリンスクエア。これに、皆様からの募金で購入した100枚のモスリンスクエアを合わせて1300枚を、2枚ずつ、使い方の説明の紙とともに、皆でパッキングしていきます。

e0030586_2492255.jpg


e0030586_2491828.jpg



梱包の会場は、今回のプロジェクトにご協力頂いている、日系運送会社の桑原運輸さんの倉庫です。
e0030586_2491833.jpg

倉庫内の床の一角をお借りして梱包作業中。


e0030586_2491939.jpg

来月出産!という妊婦さんも、大きなお腹で手伝ってくれました。



e0030586_2492120.jpg

0歳児ママ3人で。私が広げているのはモスリンスクエアです。作業中は赤ちゃん達みんな、抱っこ紐やバギーの中で良い子で待っていてくれました。



e0030586_2492144.jpg

そして約6時間後、大きな箱5つ分、1300枚のパッキングが終了!!!!
出来あがった段ボールの前で、モスリンスクエアで作った横断幕と一緒に。

e0030586_2491916.jpg



募金して下さった皆様の思い、

私達ロンドンのお母さん達や妊婦さんたちからのエール、

被災されたお母さん達、赤ちゃん達に、祈りとともにどうか届きますように・・。

ーーーーーーーーーーーーーーーー

冒頭にも書かせて頂いた通り、
これまでに3709.25ポンドの募金を皆様から頂き、
合計1564枚のモスリンスクエアを発送させて頂きました。

今後の発送予定としては、
岩手県奥州市の助産院様(200枚)、神奈川県の助産院様(仙台の5つの助産院に配布予定、300枚)などからご要請を頂いております。

まだまだこれからも、ご要請がある限り、モスリンスクエアを送り続けていきたいと思っているので、どうか一人でも沢山の方々からの募金をお待ちしております!


※4月16日、「Think the Earth」の「地球ニュース」でモスリンスクエアプロジェクトを取り上げて頂きました。

※ モスリンスクエアって一体何???? >>>> モスリンスクエアプロジェクトの詳細や募金方法はこちらから。 イギリスはもちろん、日本や全世界からの募金をお待ちしております!
by sayaka-blmusic | 2011-04-17 02:54 | ベビーモスリンプロジェクト | Comments(6)
Commented by 若菜 at 2011-04-17 20:39 x
さやか、大プロジェクトを引っ張って、実現させて、本当にすごいね!
救援物資を送った縁で知り合った気仙沼の女性は、ご友人が今月出産予定だとのこと。
出産される方も、家が流されて、旦那さんの実家に身を寄せているそうです。
自宅が流されてしまったとなると、出産準備品とか足りないだろうし、店も根こそぎやってないから、本当に大変だなーと、
私の家にある、息子のお下がり衣料などを送るつもりです。
おむつも足りるのだろうか?
こうなると布おむつの方が、何とか洗えば繰り返し使えるから、(断水してるけど・・・)布の方がいいのかもね。。
特に新生児はうんちびりの回数が一日30回くらいだから。。。
この被災地の状況は、戦後の混乱と同レベルなんだろうと想像しています。
何かできることをしたい、その思いはみんな同じだね。
Commented by sayaka-blmusic at 2011-04-17 21:27
>若菜
メッセージありがとう! 気仙沼の女性、ご友人が今月出産なんだね!遠隔避難されている方々も、出産準備品たりないだろうし、それこそそういう方達にも、このモスリンスクエア送りたい気持ちで一杯です。(何せ、ほんとーーーに1枚何役もこなしてくれて超便利。ちなみに布おむつにもなる) そのうち、遠隔避難の方々にも行き渡るような体制にできないか、検討中です。
今被災地は、ゴミの問題もあるとのことで、布オムツの方がこうなると確かに便利だよね! ただし、断水しているとなると・・。うーーん、本当に難しいところだよね。 
Commented by marikology14 at 2011-04-18 18:11
赤ちゃんを連れての6時間ものパッキング作業、本当にお疲れ様でした!他にも赤ちゃん連れ、妊婦さんなどいらっしゃってみなさんに感謝です。私も自宅での内職的パッキングであればお手伝いできますので、どうぞ今後必要があればお申し付けください。日本の両親から頼まれた寄付を私から送らせていただきました。今後も応援しています!
Commented by sayaka-blmusic at 2011-04-19 02:12
>marikology14さん
ご両親からのご寄付も、本当に有り難うございます! 1300枚という量がどの位か私達も把握しきれていなかったので、2、3時間で終わるかと、確かに甘くみてました(^ー^;) (もしかして今後本当にご自宅でのパッキングお願いすることがあるかもしれませんが、その時はこんな量ではなありませんので大丈夫です!) 応援して頂き、本当に有り難うございます!またご相談させて頂きます!
Commented by k-stone at 2011-04-25 01:12 x
赤ちゃんがいて、こんなプロジェクトを実現させて、その上でピアノもなんて、凄いことですね。本当に尊敬してしまいます。きっと被災地の沢山のママ達の役に立っただろうと思います。さやかさんも無理の無いように体を大切にして下さいね。
Commented by sayaka-blmusic at 2011-04-28 00:25
>k-stoneさん
本当にありがとうございます!むしろ赤ちゃんがいたからこそ、背中を押されてプロジェクト実現に至った気がします(^ー^) 一日一日被災地の状況は変わっているので、今後このプロジェクトもどのような方向性に行くのか分かりませんが、現地のニーズに合わせながら精一杯頑張っていくことができればと思っています。
<< <進捗状況4>東京助産師会「東... <進捗状況2>第二弾発送&メー... >>