寝床変遷記


妊娠中、私は淡い淡——い夢を抱いておりました。


新生児の赤ちゃんのイメージといえば何と言ってもこれ!

寝床変遷記_e0030586_210289.jpg

Moses Basket(モーゼスバスケット。日本ではベビークーファン)。
この中に赤ちゃんがスヤスヤ寝ている様子を想像するだけで幸せな気持ちに・・。

ちなみに、Moses Basketって、旧約聖書に出て来るモーセが赤ちゃんの時、ファラオの王様からのヘブライ人男児迫害から逃れるために、パピルスの籠に入れられて川に流された所を王女に拾われたという話から由来するらしいです。

イギリスでは、出産準備品といえばまずコレという位、定番。
なんていったって、これに赤ちゃんが入っているところは抜群に可愛らしい光景だし。


しかーーーーし。

実際、Moses Basketに颯太がおとなしく寝ていたのは、最初の3日位だけでした。その後、入るとすぐに嫌がって泣いてしまうように。その後、連続で寝てくれた最高記録は連続5分位。うーーん、何故だ。



<作戦その2 クリブ>

寝床変遷記_e0030586_210037.jpg

ならばコレ!!もうちょっと大きくなった頃からと思って用意しておいたCrib Bed(クリブ)。Cribとは、ベビーベッド(イギリスではCotと呼ばれます)よりも少し小さいサイズのゆりかごのようなベッドで、ロッキング機能がついていて揺らしながら寝かしつけることができます。

しかしこれも何故か颯太くんお気に召さなかったご様子。1週間位はなんとかちょこちょここの中でも寝ていたものの、その後は、この上で連続で寝てくれたた最高記録は10分位。がくっ。



<作戦その3 私と添い寝>


そしてクリブも諦めたのですが、当時まだ生後2週間位だったので、寝室のダブルベッドで一緒に寝かすにはまだ早いし・・と思い、リビングに簡易ベッドを敷いて私と一緒に添い寝してみたところ、やっとこさ寝てくれるように。しかし睡眠サイクルは全く安定せず、2〜3時間寝てくれることもあれば、1時間〜30分位で目を覚ましてしまい一晩に10回位起きて泣くこともありました。



<作戦その4 ダブルベッドで川の字!>

そして今から1週間程前、生後7週に入った頃、寝室のダブルベッドで夕食後の休憩中に横になりながら授乳していたら、ついそのまま颯太も私も寝てしまい・・、

気がついたら3時間半後! 

出産以来、3時間以上連続で寝れたことは、私も颯太も無かったので、もーーーびっくりでした。

横でパソコンをしていた夫に、

「スゴい!!今、私も颯太も寝てたよね?!本当に3時間以上連続で寝てたよね!!」
と嬉しくて何度も確認してしまいました。

試しに次の日の晩から、このダブルベッドで夫と3人で「川の字」になって寝てみたら、これが本当にびっくりするくらい颯太熟睡!!夜中の授乳でおきる間隔も、ぐちゃぐちゃだったのがほぼぴったり3時間ごとになりました。しかも夜中の授乳後の寝付きも、すぐにスーーっと寝入ってくれます。2ヶ月頃になると睡眠サイクルも自然と安定してくるそうなので、そのお陰もあるのかもしれませんが、それにしても寝付きが全く違う!

低月齢の赤ちゃんとの「川の字」は、赤ちゃんが大人の布団に埋もれてしまう可能性があったりして危ないらしいので、同じベッドでも母親と壁の間に寝かせるのが良いらしいのですが、うちは部屋の都合上ベッドの配置が壁にくっつけるのは不可能。

寝床変遷記_e0030586_210232.jpg

その代わり、上の図のように「変形川の字」にしています。

ネットで知った方法なのですが、窒息防止に、母親と父親が少し頭の位置を下げて、赤ちゃんが上の方に寝る、という方法。これだと赤ちゃんが大人の布団に埋もれてしまう可能性が少ないらしいです。あと、颯太の下には赤ちゃん用の敷きパッド(Moses Basket用)を敷くようにしています。

というわけで、生後2ヶ月を記念して(?)ダブルベッドで川の字デビューを果たした颯太。それ以来、今のところ夜中の睡眠はかなり順調です。

親子が近い場所で寝るのが伝統的な日本に対し、欧米では早いうちから赤ちゃんは親と離して独立したベッドで寝せるのが理想的と言われていますが、やっぱり颯太は日本人だったみたいです・・うーむ(^—^;)

↑ところでこの変形川の字の方法で本当に大丈夫なのでしょうか・・? もしダブルベッド上で、更に安全に川の字をする方法をご存知の方がいらっしゃいましたら教えて頂けたら嬉しいです m(_ _)m


——————————————————

<その5・・・??>

しかし、颯太、このダブルベッドの上に並ぶくらい大好きな場所が、もう一つあります。

それは・・オムツかえマットの上!!

寝床変遷記_e0030586_210399.jpg

防水加工のツルツル度合いが気持ちいいのか、何故かこれに乗っている間は超ご機嫌。オムツ変えた後とか、一人でキャッキャッと喜んだ後に、気づいたらスーと寝ていることがあります。

防水加工のマットの上で万が一うつぶせになってしまうと息ができなくなって危ないので、完全に寝入ってしまう前に他の場所に移すのですが、動かすと、さもオムツかえマットが恋しそうに、きゅいーんきゅいーーんと泣いて起きてしまいます(笑)

って、颯太クン、おむつ替えマットの上って、キミこれはトイレで寝ているのと同じことでは・・(^—^;)


——————————————————

Moses Basketでスヤスヤ寝てくれる赤ちゃんももちろん居るのだろうけど、颯太みたいに何故かオムツかえマットの上が好きな子もいるし、座布団の上が一番好きな赤ちゃんもいるらしいし、赤ちゃんの好みは本当にそれぞれみたいです(笑)

ちなみに我が家では現在、颯太の寝床になるはずだったMoses basketは洗濯物入れに、クリブベッドはおもちゃ入れと化してしまっています・・。
by sayaka-blmusic | 2011-03-03 21:03 | イギリス妊娠出産育児
<< 抱っこ星人変遷記&バウンサーの威力 妊娠中の方におすすめ 「そのママ」 >>