地中海クルーズ5日目マルタ前編「青の洞門編」


4日目の続きです。

e0030586_22344080.jpg

クルーズ5日目は、イタリアの南下に浮かぶマルタ共和国の首都バレッタの港へ。
マルタ共和国は人口約40万人の小国。主に3つの島から成っていますが、メインのマルタ島でも淡路島よりも小さな島です。イタリア半島とアフリカ大陸の中央に浮かぶ島のため「地中海のへそ」とも言われているそうです。

朝7時半頃、朝食を食べている時に丁度入港だったのですが、港の景色のあまりの荘厳さに思わず歓声を挙げてしまいました。

e0030586_22342512.jpg

感っ
e0030586_22342587.jpg

動ーーーーーーーーーっっ!!
e0030586_22342713.jpg

e0030586_22342880.jpg

まるで、中世の港にそのままタイムトリップしたみたいです!

e0030586_22342814.jpg

至るところに見える要塞と、淡い土色で統一された美しい街並み。今回のクルーズ全日程を通しても港の景色はこのマルタ共和国がベスト1でした。

e0030586_22342675.jpg

9時の下船開始とともに外へ。マルタ島は公共バスの便が充実していて自分達でも十分回れるという情報を聞いていたので、今日はツアーは申し込まず、自分たちで回ることにしました。


午前中は、マルタ島南部の「青の洞門」へ。
中心部のバスターミナルから38番or 138 番のバスで30分位です。

e0030586_22342817.jpg

マルタ島の公共バスは、オレンジ色で統一されています。新旧型のものが混じっているのですが、旧式のものは形がコロンとしていてネコバスみたいで可愛いです。

面白いのが天井のこのヒモ。

e0030586_22343216.jpg

オレンジのつり革の横にある、緑色の細長—いヒモがぐるっと回っているのが見えますでしょうか?実はこれ、下車を知らせるブザー代わりなんです。自分のところのヒモをひっぱると、前の方にあるベルのところまでヒモがつながっていて、ベルを鳴らす仕組みになっています。あまりにもアナログですが、なるほどーの仕組み。もしかして日本の昔のバスのブザーもこういう仕組みだったのでしょうか・・?

e0030586_2234319.jpg

30分ほどで「青の洞門」のあるエリアへ到着。

e0030586_22342999.jpg

チュニジアを上回る暑さです!!マルタ後編で詳しく書きますが、実はこの時、胃の激痛に苦しめられていたので、暑さと痛さでヘロヘロになりながらバス停から岸辺へ・・。

バス停から15分ほど坂道を下り、青の洞門ボートツアーを行っている岸辺に到着。この辺りは海水浴用のビーチは無く、このボートツアーとダイビングのお客さんが主のようです。

e0030586_22343354.jpg

波が高いとボートツアーが行われない時もあるようですが(現地に行く前に街中のインフォメーションセンターやホテルで確認できます)、この日は運良く大丈夫でした。ライフジャケットを来て、ミニボートツアースタート!

e0030586_22343263.jpg

20分~30分位の短いツアーで、メインの「青の洞門」をはじめ、いくつかの洞穴をまわります。

e0030586_22343477.jpg

e0030586_22411249.jpg

e0030586_2312949.jpg

各洞穴の周辺では、光の関係で、水が不思議な深い深いエメラルドグリーンやコバルトブルーに輝きます。

e0030586_22415050.jpg

e0030586_22421350.jpg

こちらがメインの「青の洞門」。 長年の波による浸食により、このようなアーチ形になっていったそうです。写真では小さく見えますが、実際見るとかなりの大きさで凄い迫力です。

e0030586_22423698.jpg

e0030586_2242546.jpg

海の色にも感動でしたが、それ以上に私が感動したのは、この辺りの地形そのもの。何千年何万年の時を経て、波によって岩が削られ作られて行ったダイナミックな地球のアート。自然の神秘だなぁと思います。

本家カプリ島の「青の洞窟」と比べると全く小規模とのことですが、カプリ島の方に行ったことのない私は、これでも十分大感動でした。

この後、バスで再びマルタ共和国の首都バレッタ市内へ。
マルタ後編に続きます。
by sayaka-blmusic | 2010-10-08 22:44 | 地中海クルーズ2010 | Comments(2)
Commented by maho at 2010-10-10 07:25 x
さやかさんこんにちはーー:)♪
クルーズの旅って素敵ーーーー♪
とあらためてうっとりしてしまいました〜!!
それにしてもその国の歴史や文化など、勉強になるリポートに
さやかさんの日記を読むと、ふむふむと心にメモをついとってしまいました:)笑
体の調子はその後大丈夫ですか?
私は昨日、現像に出していた今年の夏日本で撮った写真が手元に
戻ってきました!:)ブログにアップするので、ぜひ時間がある時
にでも見ていただけたらうれしいです〜♪:)
Commented by sayaka-blmusic at 2010-10-10 23:12
>mahoさん
クルーズ日記、長い文章なのに読んで下さって本当にありがとうございます!
ところで写真、見せて頂きました!! 日本への郷愁の気持ちでたまらなくなってしまうような写真ばかりで、すごくすごく素敵でした。何気ない公園や、家屋の裏口や、港や海や・・。きゅーーんときてしまいました。
<< 地中海クルーズ5日目マルタ後編... 地中海クルーズ4日目 チュニジ... >>