不思議な体験


日本領事館に手続きなどの用事があって、Green Parkへ。
用事が済んだ後、領事館の道沿いのバス停でバスを待っていました。

しかし、7〜8分待ってもなかなかバスが来ない。

バス停のベンチには、私が来る前からバス待ちをしていたらしき、アラブ系っぽいおじさん(というかおじいさん)が隣に座っていました。

おじさんの姿は全身黒。黒ターバンのような黒ハットのような不思議な帽子。毛むくじゃらの長い髭。

年齢不詳。国籍不詳。

うーーん、アラブ系なのかぁぁと思いながら、読んでいた手元の本を再び読み始めると、おじさん急に

「Where are you from?」

と声をかけてきました。最近日本語の本を読んでいると、よく日本語学習中の各国の人たちから声をかけられるので、このおじさんもそうなのかなと思い、
「日本ですよー」と答えると、

おじさん「君はラッキーフェイスをしているね」

私「はい????」

あまりの話の飛躍に頭がついていけず、口ぽかん。ラッキーナンバーとかラッキーカラーって聞いたことあるけど、ラッキーフェイスって何だ??

するとおじさん、もんのすごいアラブ訛り(人のこと言えないのですが・・)の早口で、何やら説明し始めた。

半分くらいしか聞き取れなかったのだけど、要は、君は運勢がなんたらかんたらで、家族も人生もきっとハッピーになるよ、と言ってくれていて、取りあえず何か悪いことを言われているのではないっぽい。

しかし、これは一体なんだ?? 新手の新興宗教勧誘か何かか???
まさか私、犯罪に巻き込まれようとしている?? 

とめちゃめちゃ警戒モードに。うーん、逃げたいけれど、バスがまだ来ない・・、と思っていると、

おじさん、何やら、手元の小さい紙に私に見えないように何か文字を書き出して、それをくちゃくちゃと小さく丸め、 その丸めた小さい紙くずを、私の手に握らせてきました。

????

わけが分からずきょとんとしていると、更にすっとんきょうな質問が。

おじさん「君の好きな色は何だい?」

私「???  えーーと、Blueです」

と答えたところで、ちょうどタイミング良くバスが!!!
よかった〜この意味不明の場から逃げられる!

私「スミマセン、もうバスが来ちゃったので」というと、

おじさん、特に引き止める様子もなく、バスに乗り込む私に向かって、意味ありげに笑いながら

おじさん「その紙を開けてごらん」

私が返事する間もなく、バスのドアが締まり発車。



ふーーーーー、なんだったんだ今のは・・と思いながら、
バスの座席に付き、一息ついて、

ああ、そういえばこのもらったくしゃくしゃの紙はなんだったんだろう、
と思いながら開けてみると、







不思議な体験_e0030586_2161524.jpg

(実際にもらった紙です)



ぞぞぞぞぞぞぞぞぞぞぞぞぞぞ。。。。
そこにはラッキーナンバー7の下に「Blue」と書かれた文字が・・。

この紙は、私が「好きな色は青です」と答える前にもらった紙。
おじさん、なんで私の好きな色がブルーって分かったんだ???!!

今日の私の洋服は黒いコートに、バッグもブラウンだったから、洋服から推測したわけでもないだろうし。



ロンドンにお住まいの皆さん、どなたか同じような経験された方いらっしゃいますか?

あの黒ずくめ毛むくじゃらアラブ系の彼は宗教勧誘員??詐欺師??占い師??手品師???それとも本当に予言者???

一体これはなんだったんでしょうか・・??? (ToT)
by sayaka-blmusic | 2010-08-13 21:06 | ロンドンの不思議
<< カンタベリーへ 驚愕の大漁サバ釣りツアー体験記 >>