ボトル交換不要のウォーターサーバー(双子育児便利グッズ紹介その6)

赤ちゃんのミルク作りには、ウォーターサーバーが便利だよ〜と周りから聞いていたものの、「でも水ボトル代かなりかかるんでしょ・・」「水の交換がめんどくさそう・・」「水のストックを置いておく場所がない〜」とあれこれ気になり、なかなか踏み出せないでいました。

しかーし、そんな難点を全て解決してしまうウォーターサーバーがあることが発覚!

e0030586_22391.jpg


半年前から我が家で使っている「プレミアムラピア」。キッチンの水道から直接チューブで水を引いて濾過しているので、別途水代不要で、かかる費用は月々のレンタル代5600円と通常の家の水道代・電気代のみ。重くて大変な水ボトル交換も不要。初回は簡単な工事が必要ですが、工事といっても、チューブは床に這わせて貼りつけてもらう形なので、賃貸物件でも取り付け可能。半年に一度、無料サービスで優しいお姉さんがフィルター交換メンテナンスに来てくれます。

お湯、冷水、常温水の3種類の温度のお水が24時間出ます。天然水ではないですが、逆浸透膜式のフィルターを通したピュアウォーターなのでクセがなくスッキリしていて美味しい。料理も飲み水もミルク作りも、長男の幼稚園の水筒の飲み物も、全部これで作っています(^o^)

ウォーターサーバーでのミルクの作り方は、まず粉ミルクを哺乳瓶に入れて、お湯を半量位いれる、哺乳瓶を揺らして粉ミルクを溶かす。残りの半量冷水を入れる。振る。

でミルク完成!たとえば双子のミルクを160ccずつ2本作るのに、およそ1分で完成します!素晴らしいーーー。お出かけ時のお湯&水準備も一瞬で終わるし、もちろん離乳食作りにも大活躍です。


私、メーカーの回し者でもなく、ステマでもアフィリエイトでも無いのですが、これは本当に便利でした。ウォーターサーバーでのミルク作りはもはや定番になりつつありますが、水ボトル交換不要のタイプはまだ(現在2015年の時点では)あまり知られていないと思うので、「赤ちゃん抱っこしながら水ボトル交換大変〜」と困っている方、ぜひおすすめです!


プレミアムラピア(逆浸透膜式。月5600円〜)
http://www.just-water.jp/products/premiumlapia.html

ナノラピア(ナノトラップフィルター式。月3500円〜)
http://www.just-water.jp/products/nano_neo.html
# by sayaka-blmusic | 2015-10-28 22:04 | 双子育児0歳 | Comments(0)

日本育児オムツごみ箱(双子育児便利グッズ紹介その5)

日々の「ちょっとした不便」は、つもりつもると、結構なストレスになっているもんです。

赤ちゃん、特に新生児期のオムツ替えは、1日に10回以上。双子だと20回以上になります。ええそりゃもーすごい勢いでおむつパックが消費されていきました・・(ToT)

で、おむつを替えれば替えるほどどんどん生産されていくのが、当然のことながら「おむつのゴミ」。これが使いやすいかどうか、匂い漏れなどがしないかどうかで、育児のストレスって、相当ーー変わってくると思うんです。

なかなか「これ」というオムツゴミ箱に出会えず、長男の時から合わせると、合計5個のおむつゴミ箱をジプシーしてきた私。

例えば・・

△ぐるりんと前後に回すタイプ
時々前後ろにゴミ袋がひっかかって回らない。回すたびに匂いが漏れる。

△ただの蓋つきバケツ
当然のことながら、蓋をあけるたびに匂いが漏れる・・。

△ぐるぐる回して一つ一つキャンディー型にするタイプ
しっかり下まで押入れないと回しても入っていかない。キャンディー型のおむつの連なりを更に捨てる時が大変。


で、やっと出会いました・・完璧なおむつゴミ箱!!


『日本育児Korbellおむつポット』

e0030586_23165661.jpg


なんで最初からこれ使わなかったんだろうと悔やまれる位、完璧です。
おむつ捨てのストレスが一気にゼロになりました。

<良かったポイント>
◎上から軽く片手でポコンと入れるだけ。子供を抱きながらでも捨てられる。二重蓋なので匂いもれなし。
◎いっぱいになったら内部のカッターで切って口を結ぶ。これが非常に簡単。
◎カートリッジの消臭剤が嫌味のない匂いで、かつ消臭効果抜群!
◎カートリッジが結構もつ。
◎おむつごみ箱にみえないデザインなので、おむつ卒業したあとも普通のゴミ箱として使えそう。

ということで、双子のおむつ捨ても劇的に楽になりました。

今使っているおむつゴミ箱に「なんだかなぁ〜」と不満を持っている方、ぜひおすすめです!

日本育児おむつポット 公式ページ(Amazon等でも購入できます)

http://www.nihonikuji.co.jp/item/korbell.html
# by sayaka-blmusic | 2015-10-26 23:28 | 双子育児0歳 | Comments(0)

Fisher-Priceピアノおもちゃ、フリジアン音階の謎

e0030586_1473944.jpg

最近ずりばいを始めて、腹ばいの姿勢で遊ぶのが好きになってきた我が家の双子。そろそろ何か自分で音が出せるおもちゃも楽しめるかなぁと思い、Fisher-Price社から出ている、腹ばいで遊べるロールピアノのおもちゃを買ってみました。

フィッシャープライス社「レインボーコロコロピアノ」。

5つの鍵盤を、押すのではなく、手前のロールをぐるぐる回すことで鉄琴のような可愛い音が出るユニークなミニピアノです。電池を使わないので、電子音ではない自然な音が出るというところにも惹かれました。

昨日届いて開封すると、早速ことすずちゃんは競い合うようにローラーをぐるぐる回して大喜び。


しかし衝撃的だったのはその音階。。。

5つ鍵盤があったら、普通の発想だったら長音階のド、レ、ミ、ファ、ソ、(もしくは移調したファ、ソ、ラ、シb、ドなど)で調律されていると思うですが、このピアノはなんと「ファ、ソb、ラb、シb、ド」。つまりFフリジアンスケール(ミからミファソラシと鳴らした時と同じ音程間隔です)という、かなりマニアックな音階での調律!!

弦が張られているわけではなく鉄琴タイプなので、途中で狂った訳ではなく最初からこの音程なのだと思います。それに、85年もの歴史を持ち幼児玩具研究の世界的パイオニアでもあるフィッシャープライス社が、「テキトーに音程つけたら変な音階になっちゃいましたーーテヘ」って訳では絶対にない・・はず・・。

よく見るとこのおもちゃ、「森」がテーマになっている様子。森といえばエキゾチック、エキゾチックといえばフリジアン音階・・。

もしも、おもちゃの開発チームが

①「子供のおもちゃピアノといえばドレミファソというステレオタイプを壊したい!」

②「世の中には、長音階と短音階だけではなく、色々なモードスケールがあるということを、赤ちゃんのうちから自然と耳に馴染ませておくべきだ」

③「森がモチーフだから、民俗的な響きがするフリジアンスケールがぴったりだ!」


ってな論議が重ねられた上であえてこの音階になってたのだとしたら、拍手ものです。

しかも、普通にドレミファソ〜より、こっちの音階の方が、赤ちゃんに揺らぎというか安らぎの効果があるような気もしなくもないし。

ただし、このピアノで普通に「咲いた〜咲いた〜」や「ぶんぶんぶん」とかを弾くと、かなり不可思議な世界にいざなわれますが・・。子供の音楽教育に良いのか悪いのかは全くもって謎です(笑)
# by sayaka-blmusic | 2015-10-22 14:10 | 双子育児0歳 | Comments(0)

月刊ピアノ連載第15回

e0030586_1444119.jpg

e0030586_1445733.jpg

月刊ピアノでの姉妹コラボ連載「ピアノ・ウェルネス メンタル編」今回で15回目となりました。

10月20日発売11月号のテーマは「BGMの心理的効果」(文章・朝岡さやか イラスト・佐久間あすか)です。

ちなみに、今回の「月刊ピアノ」の巻頭特集は、ドラマ「コウノドリ」について、主演の綾野剛さんと音楽監修の清塚信也さんの特別対談!「コウノドリ」は原作漫画も大ファンなのですが、先日ドラマの第一回目を見て、自分自身の二回の出産も重ね合わせて号泣してしまったところ。キャスティングも個人的にツボで、綾戸智絵さんの施設のお母さん役もぴったりだし、下屋先生役の松岡茉優さんも、あえて原作のイメージとは全く違うキャラで、これまた新鮮で最高!ドラマ2回目以降も本当に楽しみです。

話がすっかり逸れてしまいましたが(^-^;)、そんな訳で今回の月刊ピアノ、読みどころ満載です。ぜひ書店や楽器店などで是非ご覧頂ければ幸いです。

http://www.ymm.co.jp/magazine/piano/

# by sayaka-blmusic | 2015-10-22 14:06 | メディア掲載情報 | Comments(0)

双子6ヶ月

e0030586_12395349.jpg

ことの&すずの、早いものでもう6ヶ月半になりました。

よく「双子は同時に泣くの?」と聞かれるのですが、我が家の場合、すずの(妹)がわんわん泣いているのを、横でことの(姉)が心配そうにじーっと見てるというパターンが多いです。

逆にことちゃんが泣く時は、大抵すずちゃんにおもちゃを取られちゃったり蹴られたりした時(笑)一卵性双子でも、徐々に性格の違いが出てきて面白いです。

e0030586_1240261.jpg

最近どんどん動くことができるようになってきた二人。
ふと見ると手を繋ぎあっていたり、お互いの顔を見て笑っていたりすることもあって、「自分でもママでもない誰か」がそこにいるということを、少しずつ分かってきた様子です。
# by sayaka-blmusic | 2015-10-08 12:41 | 双子育児0歳 | Comments(0)

我が家の双子移動方法3パターン(0〜6ヶ月編)

双子のお風呂方法に並んで、双子妊娠中の懸念事項だったこと、それは双子(プラス4歳の長男)を一人でどうやって運ぶのかという問題。あれこれ試行錯誤の結果、最初の半年に行っていた3つの方法をご紹介したいと思います。


<方法その1 双子用ベビーカー(横型)>

e0030586_16223046.jpg


なんといっても一番便利だったのはやっぱり双子用ベビーカー。いっぺんに二人運べて、しかも、あわよくば二人ともそのままスヤスヤ寝てくれます。ああスバラシイ。

以下、双子用ベビーカーに関して私自身妊娠中疑問だったことのQ&A。検索でこのブログにたどり着いた方にご参考になれば・・。

Q.電車の自動改札は通れるの?
A.各改札口で、車椅子用に少し広くなっている自動改札が1〜2箇所あると思いますが、そこは横型双子用ベビーカーでも楽に通れます。今のところ、東京近郊の地下鉄、JR、私鉄しか乗ったことはありませんが、改札を通れなくて困ったことはありません。

Q.電車やバスに乗れるの?
A.電車はシルバーシートの前にある、車椅子用に椅子がなくなっているコーナーであれば、他の方にあまり迷惑をかけずに乗ることができます。もちろん混んでいる時間は避けた上でですが・・。ホームで電車を待っている時点で車椅子マークのあるドアを探しておくとスムーズです。

バスは一度どうしても乗らなくてはいけなくて乗ったのですが、畳んで二人抱っこが不可能で広げたままだったため、かなり周囲にご迷惑をおかけしてしまったので、以来乗っていません・・m(_ _)m 


Q.通れない場所は?

A.我が家で使っているタイプは幅74.5センチ。一般的な車椅子(幅55〜70センチ位)より少し広めの幅といった感じなので、コンビニやスーパーの出入り口など、バリアフリー化された今では基本的にはどこでも通れるのですが、今までで通れなくて困った場所といえば、小さなエレベーター(4人乗りなど)と、マンションなどの入り口ドアでドアが半分しか開かない場合など。


ちなみに、うちで使用しているのはコサット(COSATTO)の双子用ベビーカーBIG SIS LITTLE SIS。タイヤの走行もよく、開閉も慣れれば2〜30秒ほどでできるので個人的にはとても使い易いです。自立しない(畳んで壁などに立てかけるのは可)のと、重さが約14.5キロあるのが難点ですが、そもそも双子の場合、ベビーカーを畳んで二人とも抱っこしたり、ベビーカー担いだり・・という状況にはあまりならない、というかそもそも不可能(笑)なので、その点あまり不便は感じていません。雨が降っても専用のレインカバーがガッシリガードしてくれるので安心です♫


e0030586_1622929.jpg


幌を下ろすとすっぽり隠れるので日よけもバッチリ。ただし足は出るので、この状態で道を歩いていると「あ、足が四本・・!」とびっくりされます(笑)




<方法その2 一人用ベビーカー&抱っこ紐>

e0030586_16221061.jpg


普通の一人用ベビーカーに双子1を乗せ、エルゴの抱っこ紐で双子2を抱っこ、という方法。日々の長男の幼稚園送迎の際は、いつもこの方法です。なぜなら途中に階段(狭めのスロープ)があるため・・(T▽T)  

ルートの途中に階段や狭い道があったり、完全バリアフリーで行けるかどうか定かでない初めての場所などは、念のためこのスタイルで行くようにしています。

これだと、片手でベビーカーを押して、片手で長男の手を繋いで行くこともできるので、3人の子供を一度に連れて歩くには一番安全な気がします。




<方法その3 双子用抱っこ紐>


e0030586_16231533.jpg


以前もご紹介した、双子用抱っこ紐ウィーゴツイン(Weego Twin)。これは方法その3というか最後の手段というか・・。

便利なのですが、双子の重みが一気に前面にかかるため、どうしてもの時(長男の幼稚園行事や、タクシーに一人で双子を乗せなくてはいけない時など)のみ使用していました。

二人合わせて14〜15キロ近くになってしまって、私の腰が壊れそうなので、もうこの方法は卒業です・・(^o^;)

ーーーーーーーーーーーーーー

以上、我が家での生後6ヶ月までの双子の移動方法でした!この先、もっと重くなったり、歩くようになってきたら、どうやって子供達を一気に移動させるか、未知の世界です・・。
# by sayaka-blmusic | 2015-10-02 16:33 | 双子育児0歳 | Comments(0)

STOKKEの折り畳みベビーバス(双子育児便利グッズ紹介その4)


双子妊娠中の素朴な疑問。

はて、夫が仕事で遅い時や出張時には、私はどうやって0歳児の双子プラス長男(4歳)を、一人でお風呂に入れるんだろう・・。

いきなりスイマーバ(首輪型のベビー浮き輪)二つは難易度高そうだし、一人一人順番に入れてたら私裸で家中走り回り続けなきゃいけなさそうだし・・。

で、結局行き着いて現在進行形で使用中なのがこれ。

STOKKEの折りたたみベビーバス「フレキシバス」。
e0030586_22321324.jpg

キッチンのシンクにピタッとはまります。

e0030586_2232114.jpg


で、使い終わったらたためて台所の壁にたてかけておけます。


これで毎日、夕飯後にお皿洗ったついでに双子洗ってます・・(^o^;)

いやーらくちんらくちん。
お湯いれるのもお湯抜くのもシャワーもキッチンのシンクで全部完結だし。

もう6ヶ月になるので、体もぐんと大きくなってきて、サイズアウト気味なのですが、説明書には4歳まで使用可(ホントか???!)って書いてあるし、強行継続しようと思っております。

ちなみに、お風呂っぽくないので、ベビーバスで使用する期間が終わっても、おもちゃ入れとか洗濯物入れとして使えそう。

一つだけ難をいえば、水を出し入れするキャップ部分が硬くて扱いにくいのですが、たまたま無くなってしまったのをきっかけに、ピジョンの「母乳実感」の哺乳瓶の乳首(小さくなって使わなくなったもの)をはめてみたら、
e0030586_22321270.jpg
なんとびっくりするほどピッタリ!!!柔らかくて純正のふたよりはるかに扱いやすいです。

STOKKE折りたたみベビーバス。オススメです!


STOKKE「フレキシバス」公式サイト
# by sayaka-blmusic | 2015-09-30 22:38 | 双子育児0歳 | Comments(0)

ベビービョルンバウンサー(双子育児便利グッズ紹介その3)

オムツも替えたばかりだし、お腹もいっぱいのはずなのに、双子が揃ってぐずり気味。そんな時に大活躍しているのが、
e0030586_22394894.jpg

こちら、ベビービョルン(Baby Bjorn)のバウンサー「バウンサーバランスソフト」。

もはや説明も不要なほど世界的に超人気のある育児グッズで、長男の時もロンドンで愛用してました。(その時のブログはこちら

こんな華奢なフォルムなのに、子供の体をしっかり優しくホールドしてくれて、子供の動きで自動的にゆらゆら揺れる。親が手や足で動かして、ばいんばいんと揺らすことも可能。

で、双子の場合、バウンサーは1台で良いのか、
それとも2台あった方が良いのかという問題。

当初、(双子っていっても、一人は抱っこすればいいし、そもそも二人同時にぐずることも少ないだろうし一台だけでいいやぁー)と思って1台しか用意していなかったのですが・・。

気づけば私自身の食事の時には、常にどちらかを抱っこしている状況に・・(ToT) 

いやーん、やっぱり両手でご飯食べたいっ!ってことで、3ヶ月になった頃、もう1台を中古で追加購入!

e0030586_22412541.jpg

「バランスソフト(写真右)」の一つ前の型、「ベビーシッターバランス」の更に一つ前のモデルの「ベビーシッター1.2.3(写真左)」ですが、基本的な機能は同じです。双子の場合、育児グッズを全部新品で揃えてたらトンデモないことになってしまうので、中古もお下がりも絶賛大活用中です⭐ 


e0030586_22401542.jpg

そしてこちらが二人乗った図。ふたりとも超ごきげん。


2台目買って、大、正解でした。。。

両手でゴハンたべれるようになりました・・(涙)感激です。


更には、午前中機嫌が良い時間には、二人揃ってこの中でピアノの練習聴いていてくれたりします。

e0030586_22402410.jpg

ちっちゃなお客さんふたり。ニコニコ笑いながら聴いてくれていると、やっぱり嬉しいもんです。

ベビービョルンのバウンサーは、赤ちゃんによって合う合わないがあるそうで、長男の時も、割と早い時期に乗らなくなってしまったのですが、うちのことすずちゃんは、まだまだ乗ってくれそうな気配。っていうか乗ってくれなきゃ困る・・・(^o^;)



ベビービョルン バウンサーの公式ウェブサイトはこちら
http://www.babybjorn.jp/baby-bouncers/
# by sayaka-blmusic | 2015-09-29 22:47 | 双子育児0歳 | Comments(0)

MUZIKAIR(ムジークエア)「今週のリスナビ」スタート!

e0030586_2246649.jpg

(MUZIKAIRトップページスクリーンショット)

いつでもどこでも、PCやスマフォで、好きな時にクラシック曲を無料で楽しむことができるMUZIKAIR(ムジークエア)。オーケストラ曲やピアノ曲など、5万曲のクラシック曲が聴き放題です。

このサイト内の「今週のリスナビ」コーナーにて、DJナビゲーターを務めさせて頂くことになりました。

毎週金曜日に、季節に応じたオススメ音源を、曲にまつわる裏話と共にご紹介させていただきます。

ラジオのDJは、かれこれ15年ほど前からずーーーっとやりたかったことで、日本帰国後は某テレビ局のアナウンススクール研究科にもコソコソ通っていた程だったので、今回夢が叶って本当に嬉しいです(涙)

第一回目の今回は、先月行われたPTNA特級でグランプリを受賞された篠永紗也子さん演奏によるシューマンの「謝肉祭(抜粋)」をご紹介させていただいています。

今後のラインナップも、ラフマニノフの名曲や、あの有名小説家にまつわる曲など、幅広い選曲でお届け予定。通勤通学の2〜3分の隙間や、仕事の合間にほっと一息つきたい時などに、ふと気軽に聞いて頂ける、そんなコーナーを目指しています。

ぜひ聞いて頂けましたら幸いです。

MUZIKAIR 〜クラシックを持ち歩こう〜
http://muzikair.com/jp

MUZIKAIRの詳細(PTNAサイト内)
http://www.piano.or.jp/enc/news/2015/09/25_20229.html
# by sayaka-blmusic | 2015-09-25 22:52 | Comments(0)

月刊ピアノ連載第14回

e0030586_22305987.jpg

e0030586_2231050.jpg


月刊ピアノでの姉妹コラボ連載「ピアノ・ウェルネス メンタル編」今回で14回目となりました。

9月20日発売10月号のテーマは「一夜漬けorコツコツ練習、どちらが効果的??」(文章・朝岡さやか イラスト・佐久間あすか)です。

書店や楽器店などで是非ご覧頂ければ幸いです。
# by sayaka-blmusic | 2015-09-25 22:35 | メディア掲載情報 | Comments(0)

安川電機「ReWalk」音楽を担当させて頂きました

安川電機、歩行アシスト装置「ReWalk」のPR映像にて、
音楽(作曲・演奏)を担当させていただきました。

「ReWalk」は脊髄損傷により車椅子生活を送っている方が、もう一度歩くことができるという、素晴らしい装置です。

PR映像の監督は、映画「燦燦〜さんさん〜」でもご一緒させて頂いた外山文治さんです。
今回の映像でも、わずか5分間の映像の中に、外山監督ならではの優しく温かい目線、人間味溢れるドラマがぎゅっと詰まっています。

<安川電機 歩行アシスト装置「ReWalk」PR映像>
https://www.youtube.com/watch?v=nTB9v9TrYsI

ぜひご覧頂けたら嬉しいです。
# by sayaka-blmusic | 2015-09-15 22:58 | 作曲活動関連 | Comments(0)

ソレイアードの授乳クッション×2(双子育児便利グッズ紹介その2)

前回、双子用授乳クッション「はんぶんこっこ」のご紹介をしましたが、それと同じくらい我が家で大活躍なのが、通常サイズの授乳クッション×2 。うちで使っているのはソレイアード(SOULEIADO)の紺色のもの。

e0030586_1929515.jpg


ただ、我が家の場合、本来の授乳クッションとしての役割でなく、

e0030586_1929610.jpg

双子の「仕切り」として活用中。

ふと見ると、こんな風に線対称になっていることが多い二人です・・。
上の写真はリビングでお昼寝の時の体勢。ベビー布団に横並び。そろそろサイズが限界(笑)



e0030586_192969.jpg

夜寝る時は、シングルの布団に縦に二つ並べて、縦列駐車状態です。

この「仕切り」がないと、双子がずりずり動いて相手の上に重なっていたり、蹴飛ばしあっていたりするのですが、仕切りがあると、気持ちよくスポっとおさまってくれています。

あと、うちの子達は、小さく産まれたからかゲップをさせても吐き戻しが多くて、授乳後しばらくは上半身を高い状態に保っていた方がよいと言われていたので、その点でもこのクッションは役立ちました。

それに何より、このクッションの上にポコンとはめると、不思議なほど寝付いてくれる!!退院直後の時期、平らに寝かせると20〜30分で起きてしまうのに、この授乳クッションにはめると2〜3時間ぐっすり寝てくれてました。あまりにこのクッションの上に寝かせる機会が多くなってきたので、本当にOKか心配になって小児科の先生に相談してみたところ、「大丈夫ですよ〜」とのこと。

双子に同時にミルクをあげる時にも、これにそれぞれ寝かせて哺乳瓶を前からすぽっすぽっと咥えさせると、丁度良い角度に。

「仕切り」「背もたれ」「ミルク台」と、もう一つで3役くらいの役割をフルでこなしてくれています。

ソレイアードの授乳クッションは、元々が生地メーカーなだけあって、カバーの生地やプリントがとっても上質。適度なハリがあってサラサラしていて気持ち良く、うちのような双子の「仕切り」の役目としてだけでなく、もちろん普通の授乳クッションとしてもとてもオススメです。
# by sayaka-blmusic | 2015-09-08 19:33 | 双子育児0歳 | Comments(0)

双子用授乳クッション(双子育児便利グッズ紹介その1)

双子が産まれてから、一番重宝したのがなんといってもこれ、

e0030586_1530571.jpg


ベラミ社の双子用授乳クッション、その名も「はんぶんこっこ」!

重宝というか、これがなかったら双子育児無理だったかもしれない・・という位、私にとって必須アイテムでした。

e0030586_1530672.jpg


左が普通の授乳枕、右が双子用授乳枕、
普通の授乳クッションに比べて、2回りほど大きなサイズです。

どうやって使うのかというと、
この真ん中の部分に私が入り…

e0030586_1530685.jpg


双子をこんな風に順番に設置して、左右同時授乳する感じです。
夜中の授乳も、約10秒でセッティング完了!抜群の安定性。抜群の使い心地です。

我が家の双子は、34週で産まれたので、最初の1週間は経管チューブからの栄養、その後少しずつ哺乳瓶の訓練を始め、直接母乳の訓練をNICUで始めたのは生後3週間位経ってからでした。

生後5週で双子がNICUから退院した時も、まだまだ直截母乳を吸うのは下手でした。くわえて吸い始めてくれるまでに何分もかかり、やっと吸い出したと思っても5分も吸うと疲れて寝てしまうので、ましてや二人同時に授乳なんて無理・・と思っていたのですが・・。

この授乳クッションのおかげで、劇的に同時授乳がラクになり、5ヶ月になる今に至るまで、就寝前にミルクを足すのと外出時以外、母乳メインで来ることができました。

以下、この授乳クッションの良かった点。双子出産準備品の検索でブログにいらした方、少しでもご参考になれば幸いです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ベラミ双子用授乳クッション「はんぶんこっこ」の良かった点

◎表面が丸くなくて平らになっている。一人目をセッティングしたあと、二人目を乗せる為に体勢を少し崩しても、一人目が落ちません(←これ重要ポイントです。このおかげで、誰かの手を借りずに、一人で双子を授乳体勢にセッティングすることが可能です)

◎両手が空く! あまりに安定性が良いため、軽く両手を離しても双子が落ちません。なので、双子に授乳しながら、4歳の長男に絵本を読み聞かせて、3人同時寝かしつけ・・なんていう荒技も可能!

◎表面に細かい凹凸のでこぼこがある。双子に授乳してると、1平方メートルあたり3人という物凄い人口密度により、凄まじい熱気が発生し、親子ともども汗だくになります。この凹凸のおかげで、多少風通しがよくなり、授乳クッションに汗がべっとり・・というような事態を防げます(ちなみに、カバーは外して洗えます)

◎二人同時にあやしてあげることができる 首が座るまでは、二人同時に膝の上であやしてあげるのは難しいですが、このクッションを装着して二人を載せれば、同時に近距離からあやしてあげることが可能!



このクッションを開発してくれた、双子育児専門店ベラミに大感謝の思いです・・。いやー繰り返しになりますが、このクッションがなかったら双子育児、スタートからへこたれていたかもしれません。

もちろん、実家に帰る時も、旅行時にも、この授乳クッションは必ず持っていきます。現在5ヶ月で二人を乗せると足がはみ出てしまい、それぞれ足からずり下がってしまったりはするものの、まだまだ大活躍中。卒乳までお世話になろうと思っています。

ベラミ 双子用授乳クッション「はんぶんこっこ」

http://twins.bel-ami.net/item/btz-015.html
# by sayaka-blmusic | 2015-09-01 15:34 | 双子育児0歳 | Comments(0)

双子用抱っこひも「ウィーゴツイン」

e0030586_11564983.jpg

ドイツ発の双子用抱っこひも「ウィーゴツイン」。みのむしみたいに二人が前に並んでぶらさがるタイプです。


上から見るとこんな感じ。
e0030586_11564958.jpg



開くとこんな感じです。中パウチで支えた後に、更に外パウチで囲む二重になっています。
e0030586_12404721.jpg



新生児どころか体重1600グラムからOKというタイプ。
低体重児で生まれることの多い双子にとっては有難い仕様です。

おかげで、我が家でも、NICU退院直後から、お兄ちゃんの幼稚園行事や、双子を連れてどうしても一人でタクシー乗らなくてはいけない時などに重宝しましたが、現在生後5ヶ月、体重もそれぞれ6キロを超え合計体重13キロ近く。そろそろこの抱き方では重さが限界になってきました。。。


さてこの「ウィーゴツイン」、ドイツの「weego」というメーカーのものなのですが、新生児から使える双子用抱っこヒモとしては、現在(2015年)の時点で世界で唯一のものらしいです。(6ヶ月から使えるものとしてはベラミの「ふたりだっこ」があります。)

以下、検索でこのブログにたどり着いて今後購入を考えていらっしゃる方にご参考までに・・。


双子用だっこひも「ウィーゴ(weego)ツインベビーキャリア」レビュー


良かった点
◎二重構造でかなりしっかりホールドしてくれます。NICU退院直後のふにゃふにゃの状態でも安心でした。
◎内部のスナップボタンで、サイズ調整できるようになっているので、かなり小さい新生児の赤ちゃんでもぴったりにフィットさせることができます。
◎みのむしが二つくっついているみたいで可愛い
◎どうしても双子を一人でタクシーに乗せなければいけない時にこれしか方法が無く、重宝した。
◎幼稚園行事など、ベビーカーで入れない場所に双子を連れて参加することが可能


良くなかった点
△自分一人で双子を装着するのはかなり大変。特に、一人目を装着したあとの二人目が難しい。家でじっくり時間をかけてセットするなら良いが、出先でパッと急いで抱っこしたりするのには向かないかも。
△双子ゆえに倍のスピードで重くなっていくので、6ヶ月位で限界が来る。説明書にも、5〜6ヶ月位までとの記載あり。


5〜6ヶ月までの期間限定、それ以降は災害時の避難用に、と割り切れば、
状況によってとっても重宝するアイテムだと思います。
二人を同時に抱っこする代替方法としては、スリング2個使いや、おんぶ&抱っこなどもありますが、新生児期は、これが一番安定するのではないかと思います(^o^)

メーカーの公式サイトはこちらです。
ウィーゴベビーキャリア「ウィーゴツイン」 
http://www.weegobabycarrier.jp/SHOP/50339/50342/list.html
# by sayaka-blmusic | 2015-08-23 18:27 | 双子育児0歳 | Comments(0)

月刊ピアノ連載第13回

e0030586_1114437.jpg

e0030586_1114449.jpg

月刊ピアノでの姉妹コラボ連載「ピアノ・ウェルネス メンタル編」今回で13回目となりました。

8月20日発売9月号のテーマは「赤ちゃんが心地よく感じるのはどんな音楽?」(文章・朝岡さやか イラスト・佐久間あすか)です。

今回は、我が家の双子ことすずちゃんも、イラストで登場しています(笑)

書店や楽器店などで是非ご覧頂ければ幸いです。
# by sayaka-blmusic | 2015-08-21 11:17 | メディア掲載情報 | Comments(0)