<   2015年 09月 ( 7 )   > この月の画像一覧

STOKKEの折り畳みベビーバス(双子育児便利グッズ紹介その4)


双子妊娠中の素朴な疑問。

はて、夫が仕事で遅い時や出張時には、私はどうやって0歳児の双子プラス長男(4歳)を、一人でお風呂に入れるんだろう・・。

いきなりスイマーバ(首輪型のベビー浮き輪)二つは難易度高そうだし、一人一人順番に入れてたら私裸で家中走り回り続けなきゃいけなさそうだし・・。

で、結局行き着いて現在進行形で使用中なのがこれ。

STOKKEの折りたたみベビーバス「フレキシバス」。
e0030586_22321324.jpg

キッチンのシンクにピタッとはまります。

e0030586_2232114.jpg


で、使い終わったらたためて台所の壁にたてかけておけます。


これで毎日、夕飯後にお皿洗ったついでに双子洗ってます・・(^o^;)

いやーらくちんらくちん。
お湯いれるのもお湯抜くのもシャワーもキッチンのシンクで全部完結だし。

もう6ヶ月になるので、体もぐんと大きくなってきて、サイズアウト気味なのですが、説明書には4歳まで使用可(ホントか???!)って書いてあるし、強行継続しようと思っております。

ちなみに、お風呂っぽくないので、ベビーバスで使用する期間が終わっても、おもちゃ入れとか洗濯物入れとして使えそう。

一つだけ難をいえば、水を出し入れするキャップ部分が硬くて扱いにくいのですが、たまたま無くなってしまったのをきっかけに、ピジョンの「母乳実感」の哺乳瓶の乳首(小さくなって使わなくなったもの)をはめてみたら、
e0030586_22321270.jpg
なんとびっくりするほどピッタリ!!!柔らかくて純正のふたよりはるかに扱いやすいです。

STOKKE折りたたみベビーバス。オススメです!


STOKKE「フレキシバス」公式サイト
by sayaka-blmusic | 2015-09-30 22:38 | 双子育児0歳 | Comments(0)

ベビービョルンバウンサー(双子育児便利グッズ紹介その3)

オムツも替えたばかりだし、お腹もいっぱいのはずなのに、双子が揃ってぐずり気味。そんな時に大活躍しているのが、
e0030586_22394894.jpg

こちら、ベビービョルン(Baby Bjorn)のバウンサー「バウンサーバランスソフト」。

もはや説明も不要なほど世界的に超人気のある育児グッズで、長男の時もロンドンで愛用してました。(その時のブログはこちら

こんな華奢なフォルムなのに、子供の体をしっかり優しくホールドしてくれて、子供の動きで自動的にゆらゆら揺れる。親が手や足で動かして、ばいんばいんと揺らすことも可能。

で、双子の場合、バウンサーは1台で良いのか、
それとも2台あった方が良いのかという問題。

当初、(双子っていっても、一人は抱っこすればいいし、そもそも二人同時にぐずることも少ないだろうし一台だけでいいやぁー)と思って1台しか用意していなかったのですが・・。

気づけば私自身の食事の時には、常にどちらかを抱っこしている状況に・・(ToT) 

いやーん、やっぱり両手でご飯食べたいっ!ってことで、3ヶ月になった頃、もう1台を中古で追加購入!

e0030586_22412541.jpg

「バランスソフト(写真右)」の一つ前の型、「ベビーシッターバランス」の更に一つ前のモデルの「ベビーシッター1.2.3(写真左)」ですが、基本的な機能は同じです。双子の場合、育児グッズを全部新品で揃えてたらトンデモないことになってしまうので、中古もお下がりも絶賛大活用中です⭐ 


e0030586_22401542.jpg

そしてこちらが二人乗った図。ふたりとも超ごきげん。


2台目買って、大、正解でした。。。

両手でゴハンたべれるようになりました・・(涙)感激です。


更には、午前中機嫌が良い時間には、二人揃ってこの中でピアノの練習聴いていてくれたりします。

e0030586_22402410.jpg

ちっちゃなお客さんふたり。ニコニコ笑いながら聴いてくれていると、やっぱり嬉しいもんです。

ベビービョルンのバウンサーは、赤ちゃんによって合う合わないがあるそうで、長男の時も、割と早い時期に乗らなくなってしまったのですが、うちのことすずちゃんは、まだまだ乗ってくれそうな気配。っていうか乗ってくれなきゃ困る・・・(^o^;)



ベビービョルン バウンサーの公式ウェブサイトはこちら
http://www.babybjorn.jp/baby-bouncers/
by sayaka-blmusic | 2015-09-29 22:47 | 双子育児0歳 | Comments(0)

MUZIKAIR(ムジークエア)「今週のリスナビ」スタート!

e0030586_2246649.jpg

(MUZIKAIRトップページスクリーンショット)

いつでもどこでも、PCやスマフォで、好きな時にクラシック曲を無料で楽しむことができるMUZIKAIR(ムジークエア)。オーケストラ曲やピアノ曲など、5万曲のクラシック曲が聴き放題です。

このサイト内の「今週のリスナビ」コーナーにて、DJナビゲーターを務めさせて頂くことになりました。

毎週金曜日に、季節に応じたオススメ音源を、曲にまつわる裏話と共にご紹介させていただきます。

ラジオのDJは、かれこれ15年ほど前からずーーーっとやりたかったことで、日本帰国後は某テレビ局のアナウンススクール研究科にもコソコソ通っていた程だったので、今回夢が叶って本当に嬉しいです(涙)

第一回目の今回は、先月行われたPTNA特級でグランプリを受賞された篠永紗也子さん演奏によるシューマンの「謝肉祭(抜粋)」をご紹介させていただいています。

今後のラインナップも、ラフマニノフの名曲や、あの有名小説家にまつわる曲など、幅広い選曲でお届け予定。通勤通学の2〜3分の隙間や、仕事の合間にほっと一息つきたい時などに、ふと気軽に聞いて頂ける、そんなコーナーを目指しています。

ぜひ聞いて頂けましたら幸いです。

MUZIKAIR 〜クラシックを持ち歩こう〜
http://muzikair.com/jp

MUZIKAIRの詳細(PTNAサイト内)
http://www.piano.or.jp/enc/news/2015/09/25_20229.html
by sayaka-blmusic | 2015-09-25 22:52 | Comments(0)

月刊ピアノ連載第14回

e0030586_22305987.jpg

e0030586_2231050.jpg


月刊ピアノでの姉妹コラボ連載「ピアノ・ウェルネス メンタル編」今回で14回目となりました。

9月20日発売10月号のテーマは「一夜漬けorコツコツ練習、どちらが効果的??」(文章・朝岡さやか イラスト・佐久間あすか)です。

書店や楽器店などで是非ご覧頂ければ幸いです。
by sayaka-blmusic | 2015-09-25 22:35 | メディア掲載情報 | Comments(0)

安川電機「ReWalk」音楽を担当させて頂きました

安川電機、歩行アシスト装置「ReWalk」のPR映像にて、
音楽(作曲・演奏)を担当させていただきました。

「ReWalk」は脊髄損傷により車椅子生活を送っている方が、もう一度歩くことができるという、素晴らしい装置です。

PR映像の監督は、映画「燦燦〜さんさん〜」でもご一緒させて頂いた外山文治さんです。
今回の映像でも、わずか5分間の映像の中に、外山監督ならではの優しく温かい目線、人間味溢れるドラマがぎゅっと詰まっています。

<安川電機 歩行アシスト装置「ReWalk」PR映像>
https://www.youtube.com/watch?v=nTB9v9TrYsI

ぜひご覧頂けたら嬉しいです。
by sayaka-blmusic | 2015-09-15 22:58 | 作曲活動関連 | Comments(0)

ソレイアードの授乳クッション×2(双子育児便利グッズ紹介その2)

前回、双子用授乳クッション「はんぶんこっこ」のご紹介をしましたが、それと同じくらい我が家で大活躍なのが、通常サイズの授乳クッション×2 。うちで使っているのはソレイアード(SOULEIADO)の紺色のもの。

e0030586_1929515.jpg


ただ、我が家の場合、本来の授乳クッションとしての役割でなく、

e0030586_1929610.jpg

双子の「仕切り」として活用中。

ふと見ると、こんな風に線対称になっていることが多い二人です・・。
上の写真はリビングでお昼寝の時の体勢。ベビー布団に横並び。そろそろサイズが限界(笑)



e0030586_192969.jpg

夜寝る時は、シングルの布団に縦に二つ並べて、縦列駐車状態です。

この「仕切り」がないと、双子がずりずり動いて相手の上に重なっていたり、蹴飛ばしあっていたりするのですが、仕切りがあると、気持ちよくスポっとおさまってくれています。

あと、うちの子達は、小さく産まれたからかゲップをさせても吐き戻しが多くて、授乳後しばらくは上半身を高い状態に保っていた方がよいと言われていたので、その点でもこのクッションは役立ちました。

それに何より、このクッションの上にポコンとはめると、不思議なほど寝付いてくれる!!退院直後の時期、平らに寝かせると20〜30分で起きてしまうのに、この授乳クッションにはめると2〜3時間ぐっすり寝てくれてました。あまりにこのクッションの上に寝かせる機会が多くなってきたので、本当にOKか心配になって小児科の先生に相談してみたところ、「大丈夫ですよ〜」とのこと。

双子に同時にミルクをあげる時にも、これにそれぞれ寝かせて哺乳瓶を前からすぽっすぽっと咥えさせると、丁度良い角度に。

「仕切り」「背もたれ」「ミルク台」と、もう一つで3役くらいの役割をフルでこなしてくれています。

ソレイアードの授乳クッションは、元々が生地メーカーなだけあって、カバーの生地やプリントがとっても上質。適度なハリがあってサラサラしていて気持ち良く、うちのような双子の「仕切り」の役目としてだけでなく、もちろん普通の授乳クッションとしてもとてもオススメです。
by sayaka-blmusic | 2015-09-08 19:33 | 双子育児0歳 | Comments(0)

双子用授乳クッション(双子育児便利グッズ紹介その1)

双子が産まれてから、一番重宝したのがなんといってもこれ、

e0030586_1530571.jpg


ベラミ社の双子用授乳クッション、その名も「はんぶんこっこ」!

重宝というか、これがなかったら双子育児無理だったかもしれない・・という位、私にとって必須アイテムでした。

e0030586_1530672.jpg


左が普通の授乳枕、右が双子用授乳枕、
普通の授乳クッションに比べて、2回りほど大きなサイズです。

どうやって使うのかというと、
この真ん中の部分に私が入り…

e0030586_1530685.jpg


双子をこんな風に順番に設置して、左右同時授乳する感じです。
夜中の授乳も、約10秒でセッティング完了!抜群の安定性。抜群の使い心地です。

我が家の双子は、34週で産まれたので、最初の1週間は経管チューブからの栄養、その後少しずつ哺乳瓶の訓練を始め、直接母乳の訓練をNICUで始めたのは生後3週間位経ってからでした。

生後5週で双子がNICUから退院した時も、まだまだ直截母乳を吸うのは下手でした。くわえて吸い始めてくれるまでに何分もかかり、やっと吸い出したと思っても5分も吸うと疲れて寝てしまうので、ましてや二人同時に授乳なんて無理・・と思っていたのですが・・。

この授乳クッションのおかげで、劇的に同時授乳がラクになり、5ヶ月になる今に至るまで、就寝前にミルクを足すのと外出時以外、母乳メインで来ることができました。

以下、この授乳クッションの良かった点。双子出産準備品の検索でブログにいらした方、少しでもご参考になれば幸いです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ベラミ双子用授乳クッション「はんぶんこっこ」の良かった点

◎表面が丸くなくて平らになっている。一人目をセッティングしたあと、二人目を乗せる為に体勢を少し崩しても、一人目が落ちません(←これ重要ポイントです。このおかげで、誰かの手を借りずに、一人で双子を授乳体勢にセッティングすることが可能です)

◎両手が空く! あまりに安定性が良いため、軽く両手を離しても双子が落ちません。なので、双子に授乳しながら、4歳の長男に絵本を読み聞かせて、3人同時寝かしつけ・・なんていう荒技も可能!

◎表面に細かい凹凸のでこぼこがある。双子に授乳してると、1平方メートルあたり3人という物凄い人口密度により、凄まじい熱気が発生し、親子ともども汗だくになります。この凹凸のおかげで、多少風通しがよくなり、授乳クッションに汗がべっとり・・というような事態を防げます(ちなみに、カバーは外して洗えます)

◎二人同時にあやしてあげることができる 首が座るまでは、二人同時に膝の上であやしてあげるのは難しいですが、このクッションを装着して二人を載せれば、同時に近距離からあやしてあげることが可能!



このクッションを開発してくれた、双子育児専門店ベラミに大感謝の思いです・・。いやー繰り返しになりますが、このクッションがなかったら双子育児、スタートからへこたれていたかもしれません。

もちろん、実家に帰る時も、旅行時にも、この授乳クッションは必ず持っていきます。現在5ヶ月で二人を乗せると足がはみ出てしまい、それぞれ足からずり下がってしまったりはするものの、まだまだ大活躍中。卒乳までお世話になろうと思っています。

ベラミ 双子用授乳クッション「はんぶんこっこ」

http://twins.bel-ami.net/item/btz-015.html
by sayaka-blmusic | 2015-09-01 15:34 | 双子育児0歳 | Comments(0)