<   2012年 10月 ( 4 )   > この月の画像一覧

帰国から今日でちょうど1年

e0030586_1324480.jpg

はっと気づいたら、今日でロンドンからの本帰国から、
ちょうど1年でした。

山ほどの段ボールと、スーツケース5つと、ベビーカーと、9ヶ月の颯太を抱えて、3人でドタバタと日本に転がり帰ってきたのが、1年前の10月25日。

ついこの間のような気もするし、ずっと昔のような気もします。


6年半のイギリス生活後、すぐに日本に再適応できると思っていたけれど、精神的にもう一度適応するのには思ったよりも時間がかかりました。

日本に溶け込めているのか自分でも分からず、電車に乗っていても店で買い物していても「私、なんかオカシイことしちゃってるんじゃないか」みたいな自意識過剰状態になり(笑)過度に適応しようと肩肘はったり、今考えると帰国から半年位は何だか自分を見失っていたなぁと思います。

そんな私のパニックをよそに、
颯太はすくすくと元気に成長。

この1年で、歩けるようになり、
走れるようになり、踊れるようになり、
カタコトの言葉をしゃべれるようになり・・。


手探りながらも、日本での生活が何とか立上がって、
今こうして親子とも元気で過ごせているのは、

家族や友達はじめ、本当に多くの方々に支えられてきたお陰です。
本当に感謝です。


今でも、ロンドンのことを思い出すだけで10秒位で簡単に涙が出る程、ロンドンでの友達皆が恋しいし、これからもずっと、ロンドンで過ごした6年半の日々は、大切な私の一部分です。

それと同時に、ようやく歩き出せた日本での第一歩は、
私達家族にとって、とても大事なスタート。

ゆっくりと、
家族3人でしっかり手をつないで、
一歩一歩、歩んでいきたいと思っています。


※上の写真は、帰国前ロンドンで最後に住んでいた家の最寄り駅Golders Greenの街の景色。
by sayaka-blmusic | 2012-10-25 00:47 | ひとりごと | Comments(2)

静岡県掛川「茶の蔵かねも」でのコンサートのお知らせ

e0030586_14354611.jpg

静岡県掛川市のお茶屋さん「茶の蔵かねも」でコンサートをさせて頂きます!

「茶の蔵かねも」は創業1872年の由緒あるお茶屋さん、
そして2階ホールには、なんとベーゼンドルファー225のピアノがあるそうです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

茶の蔵かねも クラシックコンサートシリーズ
「朝岡さやかピアノリサイタル」 
(同時開催 写真アート展 亀井知永子)

2012年12月1日(土)
開場13:00  開演14:00
(約2時間)
(演奏会終了後、演奏家を囲んで交流会有り)

場所:創業1872年茶の蔵かねも
ティーカルチャーホール
静岡県掛川市掛川70 ☎0537-22-3145
JR掛川駅より徒歩10分、東名掛川ICより車で5分

料金:一般¥2500   小・中学生¥1,000
シェアチケット 一般5枚綴り¥10,000

<演奏予定曲目>
ドビュッシー作曲:「子供の領分より」「沈める寺」「亜麻色の髪の乙女」「妖精パックの踊り」
ラフマニノフ作曲:「楽興の時」より、パガニーニの主題による狂詩曲18変奏、
ピアノ協奏曲第2番1楽章ピアノソロバージョン、
朝岡さやか作曲:「Morning Star」「夕桜」「晩夏」「帰郷」「うたかた」ほか


同時開催で、CDアルバムの原画も書いて下さっている、
Yongenの亀井知永子さんによる写真アート展もあります!
 
お茶屋さんでのリサイタルは私にとっても生まれて初めてです。
ベーゼンドルファーの響きと、お茶の香りが合わさって、どのような空間になるのか、とても楽しみです。

静岡県近辺にお住まいの方、是非いらして頂けたら嬉しいです!


<チケットお問い合わせ>

Gala工房 0537-21-1893

茶の蔵かねもクラシックコンサートのブログ
http://plaza.rakuten.co.jp/rosegardengala
(↑私のインタビューなども掲載して下さっています)


※この他に東京でも12月にコンサートを予定しております。
東京・銀座での12月6日のコンサート「朝岡さやかピアノソロライブ「Morning Star〜暁〜」のお知らせはこちら。
by sayaka-blmusic | 2012-10-22 14:40 | コンサート関連 | Comments(0)

国内最高齢のゾウ 「はなこさん」

e0030586_2327545.jpg

吉祥寺の井の頭自然文化園で、国内最高齢のゾウ「はなこ」さんを見てきました!
戦後初めてタイから日本にやってきて、現在65歳だそうです。なんていうか、びっくりするくらいシワシワのヨボヨボなんですが、それでもちゃんと「象」としての威厳を保っているところがいじらしくて、見ているだけで涙出てきそうになってしまいました。全国から見に来る「はなこファン」もいるのだとか。また地元の方達にとっては、親子何代も皆で見続けてきた、大切な大切な象なのだそうです。

颯太も、よっぽど「はなこ」が好きになったらしく、家に帰ってからもずっと
「じょーーーー(ゾウのこと)」「じょーーーー」と、繰り返していました(笑)

e0030586_23275587.jpg

e0030586_23275661.jpg

井の頭自然文化園は、動物園と、ミニ遊園地、遊具のある公園などが、バランス良くまとまっていて、幼児連れには最高のスポットでした。1歳9ヶ月の颯太と、イギリスに居た頃からお世話になっているManakoさん、4歳のお孫さんと4人で、清々しい秋の午前を楽しみました。
by sayaka-blmusic | 2012-10-17 23:30 | 子連れおでかけスポット | Comments(2)

CD発売から一週間

昨日で、CDの発売日からちょうど1週間が経ちました。

正直、このCDが製品の形になって、一般に発売されることは、
私にとってすごく怖いことでした。



自分の心の中に浮かんできた情景やイメージをそのまま表した、
「裸のままの私自身」ともいえる曲達、

その曲達が、私にはもったいないような沢山の素晴らしいスタッフの方々のお陰で、
ひとつのCD作品になっていく過程に立ち会わせて頂きながら、

それは凄く光栄なことで、嬉しいことである半面、
やっぱり実際に発売されるまでは、不安な気持ちの方が強かった。




発売から一週間、今私の心の中にあるのは、
恐れよりも、不安よりも、
皆の力を合わせて懸命に生み出した作品が、
実際に誰かの手に渡って、聴いて頂けているという喜びと感謝、
そしてそれが、実際こんなにも嬉しいものなんだという驚きでした。


メールや、SNSのコメントで頂いた感想や、「聴きました〜」とか「〇〇の曲が好きでした〜」とか、そんなちょっとしたコメントでも、嬉しくて嬉しくて、何度も読み返しました。

聴いて下さった方々、感想を下さった皆様、本当に、本当に有り難うございました。

そして、まだ聴いていない方で、ご興味を持って下さっている方がいらっしゃいましたら、是非聴いて頂けたら嬉しいです!


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

(下記のサイト、どちらでも無料試聴ができます)

Amazon.co.jp 「朝岡さやか Morning Star〜暁〜」

 http://www.amazon.co.jp/dp/B008OYA8UG

楽天ブックス「朝岡さやか Morning Star〜暁〜」
http://books.rakuten.co.jp/rb/11869495/

Virgo Music 直売サイト(Amazon等で在庫切れでもこちらは常時確実に在庫有) http://www.virgomusic.com/shop/index.html

「朝岡さやか CD発売記念ライブ 12月6日(木)銀座ヤマハホール」

先行予約受付中 http://www.virgomusic.com/artists/asaoka/
by sayaka-blmusic | 2012-10-03 23:04 | 作曲活動関連 | Comments(4)