<   2012年 06月 ( 1 )   > この月の画像一覧

YONGEN リリースパーティー 唄詩絵@代官山ヒルサイドプラザ

昨日6月15日、代官山の代官山ヒルサイドプラザにて、私のプロデュースもして下さっているYONGENのお二人のニューアルバムのリリース記念イベントに参加させて頂きました。

5月9日に発売されたYONGENのニューアルバム「GREEN CORONA」。
私も何曲か、ピアノ&キーボードにて参加させて頂いています。

この日はこのYONGENのニューアルバムの中から7曲が演奏されました。

e0030586_17374723.jpg


e0030586_17374958.jpg


なんと、270度の大スクリーンの映像アートに囲まれてのライブです。
こちらの映像アートは、亀井知永子さんの原画を元にKOWA Co.,Ltdのチームの皆様が作成されたものだそうです。音楽とシンクロするアートの融合に、演奏しながらも感動しきりでした。

作曲、ボーカルは亀井登志夫さん。
亀井登志夫さんはまるで「声の魔術師」。低音の優しく包むような声も、他には聴いたことがないような独特の美しいファルセットを自在に操ります。

作詞と絵を担当される奥様の知永子さんは「ことばの魔術師」。いつまでも口の中で転がしていたくなるような、美しいひびきの日本語&英語の詩を書かれます。知永子さんが描かれる絵も、心の無意識の奥底の琴線に触れるような、優しく強く美しい作品です。

アコースティックギターは、
フィンガーピッキングの達人、温厚なお人柄も魅力な荒谷みつるさん、

エレキギターは、
とびっきりチャーミングな日本ロックギター界のダイアモンド、弓木英梨乃さん、 

私朝岡さやかはピアノを担当させて頂きました。


e0030586_17374843.jpg

そして、イベント中盤には、私のソロピアノコーナーの時間も下さり、私のオリジナル曲の中から、「Morning Star」「Pulsus」「夕桜」の3曲をピアノソロで演奏させて頂きました。ここの会場のピアノはベーゼンドルファーのフルコンだったのですが、弱音の幅や音色が多彩なベーゼンは、PPPの音作りも本当にしやすく、270度の映像の美しさにインスピレーションを受けながら、とっても気持ちよく演奏させて頂くことができました。


e0030586_19151791.jpg

最後の曲は、アルバムでも最後に収録されている「EVERGREEN」。
聴いていても弾いていても最高に気持ちいい曲で、演奏者皆が一体になるのを感じることができました!

e0030586_17374970.jpg

無事にイベント終了!

e0030586_17375066.jpg

終了後、主役のYONGENのお二人と、参加アーティスト全員で記念撮影。

クラシックとか、ロックとか、ポップスとか、ジャズとか、そんなジャンル分けは関係なく、表現したい音や世界のイメージを究極まで突き詰めて、ひとつのものを作り上げて行った時に、人の心に届くものが生まれるんだということを、改めて強く感じさせて頂きました。



YONGENのお二人との出会いはロンドンにて。
共通の知人の方を通して偶然に知り合わせて頂いたのがきっかけでした。

あれから4年、私のプロデュースもして頂けることになったり、
こんな形で共演もさせて頂くことにもなるとは、夢にも思っていませんでした。

本当に、シアワセで、そして感謝です。

このイベントを通じてできた新たな出会いも沢山あり、
音楽が繋げてくれる人と人との絆を、改めて実感した一日でした。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
YONGENの公式ウェブサイト。
YONGEN「GREEN CORONA」(Amazon.co.jp)
「Green Corona」Virgoのサイトから購入すると亀井知永子さんの絵のポストカード1枚付き!
荒谷みつるさんの公式ウェブサイト
弓木英梨乃さん公式ウェブサイト
出演者全員が所属するヴァーゴミュージックのウェブサイト
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
by sayaka-blmusic | 2012-06-16 18:12 | コンサート関連 | Comments(3)