<   2008年 06月 ( 3 )   > この月の画像一覧

お風呂の街、バースへ!

コンサートが無事終わり、せっかくだから近くを観光していこうということで、
ブリストルから電車で15分ほどのところにあるバースへ。

ここはお風呂「BATH」の語源にもなった街で、なんと紀元1世紀から続く温泉保養地。イギリスでたった一つの温泉です。日本のように火山活動に直接よるものではなく、1万年前の雨水が地下3KMまで行って熱せられ沸きあがり偶然に産まれた温泉だと言うことで、まさに自然の奇跡。ローマ時代から巡礼者が後を絶たなかったとのことです。


e0030586_940579.jpg


もっともこの「Roman bath」の施設自体は今現在は温泉として使われず、博物館のような形で保管されています。今でも温かいお湯は涌き続けていて、触るとほっかりと温かいです。

e0030586_9403559.jpg


あすかと記念撮影。テロ以降、駅などで手荷物を預けられる場所が減ってしまい、この日もドレスや靴など大量の荷物を持ったまま観光中。

e0030586_941216.jpg


うどん入浴中(??)

e0030586_940525.jpg


こちらは水風呂。横にはサウナ跡があって、サウナ後すぐに水風呂に入れるようになっていたようです。大浴場、水風呂、サウナと、これはもう完全に世界最古のスーパー銭湯と言えるんじゃないかなと思う。

Bathの語源の地でもあるし、お風呂好き、スーパー銭湯好きの私達としては、お風呂の聖地に来れて感無量です。

その後、シーフードのお店へ行って、大好きなシーフードと白ワインで乾杯!

e0030586_9415982.jpg


帰りのロンドン行きコーチの出発地であるブリストル駅に戻る為、BATH SPA駅へ。
「お風呂温泉駅」 すごい名前です(笑)

e0030586_9423265.jpg


ちなみにこのあすかの写真、近くで見ると風に吹かれて爽やかなハイジに見えますが、
遠目から見ると

e0030586_9431813.jpg


かなり間抜けです。





ところでこの後このホームでいくら待っていても一向に電車が来ず、時刻表より30分以上遅れて電車が到着。予約していたコーチ最終便に乗ることができず、急遽ブリストルで一泊してロンドンに帰ってきました。

次は7日のMayfairでのコンサート、これが終わるとあすかは翌日に日本に戻ってしまいます・・。残りあと数日。二人でラストスパート、頑張りたいと思います!

e0030586_945622.jpg

(バース駅のホームにて)
by sayaka-blmusic | 2008-06-06 09:49 | イギリス国内旅行日記

ブリストル大聖堂でのコンサート

6月3日、いよいよブリストル大聖堂でのコンサート当日。

e0030586_8553067.jpg


電車はストライキの可能性があって確実でないので出来ればコーチ(長距離バス)で来て欲しいとのコンサート主催者側からの要望があった為、ビクトリア駅から朝8時発のコーチで出発。

e0030586_856346.jpg


ロンドンからブリストルまでは約2時間半。ちょうど東京~静岡間位の距離です。

ブリストル駅に到着し、早速会場のブリストル大聖堂へ。

e0030586_8563629.jpg

e0030586_857344.jpg

目の前にそびえる風格ある大建造物の迫力に、二人であぜん。。

「お、、、お城だ。。。ホントにここでコンサートするの?」

と、「のだめカンタービレスペシャル」で主人公のだめがモーツァルトの格好でリサイタルをした時に会場のお城に着いた瞬間の如く、開いた口が塞がらないあすか。

私も、イギリスに来てから初めて、いわゆる「コンサートホール」でなく、今回のような大聖堂やチャーチやマナーハウス、ギルドの館など、何百年もの歴史を背負った場所で弾かせて頂くようになって、コンサートホールにはない、その場に息づく「空気」にいつも本当に圧倒されます。何百年ものの間、その街で起こる歴史の証人となってきたこのような建物は、一歩足を踏み入れただけで、やはり凛とした緊張感を感じます。また、何百年もの間この場を訪れてきた様々な人々の、目に見えないパワーに見守られて演奏させて頂いている気持ちになります。

e0030586_857541.jpg


中に入ると、大聖堂独特のひんやりした澄み切った空気。どこまでも高い天井に、空気も音もふわーっと上っていく感じ。

主催者の方やスポンサーの方々とご挨拶した後、早速2台ピアノでのリハーサル。

e0030586_95243.jpg


これだけ響く会場で、更に2台のピアノだと、音と音との間の空気を最大限に大切にしないと、響きがぐちゃぐちゃに混ざってしまうので、テンポ感や間、二人のお互いの音の聞き方など、会場の響きに合わせて最終調整。

いよいよ本番スタート。
舞台に出ると、なんと大聖堂満員の300人近くののお客様の笑顔と拍手・・。

馴染みもゆかりも無いブリストルという地で、果たして聞きにいらして下さる方がいらっしゃるだろうかと正直不安に思っていたので、大聖堂が満席になる地元のお客様方に温かく拍手で迎えて頂いて、それだけでもう感謝で涙が出そうになってくる。現地イギリス人の方々の他にも、10人位の日本人の方々も、地元ブリストルを始め、ロンドンやオックスフォードなどからも駆けつけて下さっていました。本当に有り難うございます!

プログラムは以下の通りでした。

2 pianos by Aska & Sayaka Matsumoto
at Bristol Cathdral


e0030586_9405.jpg


◎ミヨー:ブラジレイラ(2台ピアノ)
◎ブラームス:ハンガリアンダンス(連弾)
◎モーツァルト/あすか編:トルコ行進曲(連弾)
◎尾高尚忠:みだれ(2台ピアノ)
◎モンティ:チャルダーシュ(鍵盤ハーモニカ+ピアノ)
◎チックコリア:Contest(2台ピアノ)
◎ラフマニノフ:組曲2番 4.タランテラ(2台ピアノ)

日本のお祭りや和太鼓がモチーフになっている二台ピアノ曲「MIDARE」も、現地イギリス人の方々にもとっても喜んで頂けて嬉しかったです。

今までも何度もあすかと共演してきているけれども、今回が一番
「二人の音や気持ち」が揃って、演奏できた気がします。
ソロで演奏している時とはまた違う充実感と高揚感でした。

(演奏中は写真が撮れなかったので、主催者側が撮って下さった写真を後日アップします。)

e0030586_8583642.jpg

コンサート終了後、主催者のJakeさんとGodfreyさんと4人で記念写真。来年の6月はここで私とあすか+ブリストルのオーケストラと一緒にコンチェルトをさせて頂けることが決定しました。本当に素敵な会場で、響きも素晴らしく、この場所に一年後にもう一度戻って来て演奏ができること、嬉しい気持ちいっぱいです。


コンサートはお昼過ぎで終わったので、午後からはブリストル近くの観光地バースへ。
次回の日記に続きます。
by sayaka-blmusic | 2008-06-06 09:13 | コンサート関連

妹あすかロンドン到着!!

e0030586_1854560.jpg


あすか&うどん(あすかの飼いぐるみ・犬・オス)が無事ロンドンに到着しました! 
初日から、ほぼぶっつづけで7時間の合わせ練習。上の写真はロンドン内の某ピアノスタジオ。2台グランドピアノの置いてあるピアノ練習スタジオはここしかないのです・・。

6月3日のブリストル大聖堂でのコンサートで2人で演奏する、ミヨーの「ブラジリア」やラフマニノフの2台ピアノ曲、組曲第二番や、邦人作曲家の2台ピアノ曲「MIDARE」、チックコリアの「Contest」等から合わせ練習開始。半年ぶりの二人での合わせは、やっぱり物凄く楽しくて、時間が飛ぶように過ぎて行きます。

e0030586_18542974.jpg

合わせ練習初日を終えて、近所のお気に入りのトルコ料理屋でラムケバブと白ワインで乾杯。時差ボケと練習の疲れでふらふらのあすかさんに、大量のお肉でエネルギーを注入。


------------------------------

e0030586_18545915.jpg

翌日は、朝からお昼過ぎまで同じくピアノ練習スタジオで練習後、ロンドンのショッピング街を二人で1時間ほどぶらぶらしました。やっぱり昔も今も、買い物は妹と行くのが一番気を使わなくて楽しい!

e0030586_18552178.jpg


家に戻ってまた練習した後、夜は前から見たかったアフリカのサーカス団「AFRIKA!AFRIKA!」を観に行きました。あすかが「夜は何か観にいきたい!」と突然言い出したので、ふと思いついて調べてみたところ、なんとこの日が偶然にもこのサーカス団のロンドン公演の最終日でした。


e0030586_1855383.jpg

人間ヤキトリ!!!
すごいです。この他口あんぐりの軟体柔軟ショーや、

e0030586_18555661.jpg

瓶回しショー、

e0030586_18561081.jpg

一輪車バスケットショーなんかもありました。

e0030586_18562449.jpg

最後は出演者皆入り混じってのフィナーレ。「洗練された芸術」というのとはちょっと違うけれど、人間の本来持っている生のエネルギーみたいなものが噴出したステージで、ああ、人間のパワーってスゴイなぁと改めて思ってしまいました。



e0030586_18564040.jpg

夜23時頃帰宅。今日ロンドンのOxford CircusのBershkaで買ったおそろいのTシャツ。3日と7日のコンサートに向けて、明日からも引き続き練習頑張ります!
by sayaka-blmusic | 2008-06-01 19:02 | ロンドンでの日常生活