素晴らしきホットヨガ効果!

e0030586_532498.jpg


先日のブログに書いた女子サッカーとは別に、基礎体力作りのために一ヵ月前から毎日続けているのがホットヨガです。

もともとヨガってアジアだけで行われているものかと思っていたけれど、
ここロンドンでもかなりの人気。私のフラットでもフラットメイト5人中3人がヨガをやっています。
(うち2人はイタリア人。イタリアとヨガって最も遠いイメージがするけれどイタリア国内でも流行ってるんだそうです。)

e0030586_5324141.jpg

e0030586_5325929.jpg

イギリスでの雑誌にも色々紹介されているようです。

私の場合、ロイヤルアカデミーの友達から、「めちゃめちゃホットヨガいいよーー!」と薦められたのがきっかけだったのですが、ヨガ全く未経験で、ヨガというと瞑想とか怪しげな雰囲気の偏見があった私は、かなりおそるおそるホットヨガスタジオの門を叩いてみました。

ホットヨガ(ここではビクラムヨガ)とは、普通のヨガ(特にハタヨガ)のポーズから厳選された、26のポーズと呼吸法のトレーニングを、室温40度、湿度55%に設定されたスタジオで、90分かけて行うというもの。この環境で行うことによって、体も曲げやすくなり、またヨガの発祥の地インドとも近い環境になる為、最もヨガの本来の効果が発揮されるんだそうです。

実際行ってみると、ヨガ教室というよりむしろスポーツジムのような雰囲気。汗をダラダラ流しながら、初めての90分のヨガレッスンをなんとか終え、外に出てみると、今まで味わったことのない種類の爽快感!体が羽が生えたみたいに軽い!新陳代謝が良くなったのか肌の調子もいいし、その後の体調が明らかにいい。

ホットヨガ、特にホットヨガの中でも本家本元であり、世界最大ホットヨガチェーンであるこのビクラムヨガは、コロンビア大学やUCLA等でも医学的な見地から効果が検証されているらしく、新陳代謝アップ、免疫力向上などの他、消化器系・循環器系・関節系・皮膚・神経系などのあらゆる病気に効果があることが実証されているとのことです。

ヨガのインストラクターによると、なるべく24時間以内にまたトレーニングを行った方が効果があるとのこと。24時間以内というと毎日・・・。
でも、これは騙されたと思って毎日行ってみて、一体自分の体がどう変化するか見てみてもいいかも!と思い立った私。

ここのヨガスタジオは、1日6回のクラスがあり週7日毎日営業。
便利な1ヵ月フリーパス制度(最初の1ヵ月は特にリーズナブル)もあり、かなり自分の都合に合わせて通い続けることができます。

日中はピアノの練習やレッスン・仕事などでバタバタしていてなかなか一定の時間が取れないので、早朝6時45分からのクラスに毎日行って見ることにしました。

----------------------------------------------------------------------------------

ということで毎朝通い始めてからちょうど一ヶ月になるホットヨガクラスのレポートです。(前置きが長すぎてすみません・・)

ビクラムヨガは世界最大のヨガチェーンでロンドン内だけでもいくつかスタジオがあります。ここもその一つ。
e0030586_5334498.jpg

鏡張りの部屋。かなり広めで、最大で65人の生徒が一度にレッスンを受けられます。早朝6時台のクラスにも、仕事前にヨガに寄ってから仕事に行く・・というビジネスマンやOLで合計30人以上の人がいます。またプロのバレリーナやダンサー、トライアスロンの選手などもトレーニングの一貫として来ているらしいです。

e0030586_534679.jpg

上の写真はクラスが始まる前の様子です。
男女比は3対7くらい。 インストラクターはインド人・・・ではなく、普通にイギリス人です。


一回のクラスは90分。インストラクターの指示に従って、毎回同じ順番で26の決まったポーズと呼吸法を行います。

e0030586_5332595.jpg
こんな風に、1.5リットルのミネラルウォーターのボトルを、各自ヨガマットの横に置いて、5ポーズ位ごとの「水休憩」で大量の発汗による脱水状態を防ぐために水分補給します。

ホットヨガのクラスでは、90分で平均500ミリリットルの汗をかくんだそうです。
確かに500ミリリットル出てるわーーと実感できるくらい、実際滝のように汗をかきます。汗と一緒に毒素が全部出て行く感じ・・・。


ヨガというと体が硬いとできないというイメージがありますが、
実際


e0030586_5372580.jpg



こんなポーズや




e0030586_5374161.jpg


こんなポーズを






いきなりさせられる訳ではなく、

それぞれのポーズに初心者~上級者~達人まで段階があり、初心者は足をあげずに掴むだけ、中級者は足をあげる、上級者は上げて伸ばしてさらにひじを下ろす・・・などなど、それぞれのペースにあわせてできるので、他人と比較してどうこうというより、昨日までの自分に挑戦!という感じです。昨日よりも1センチ、明日は更に1センチ、と少しずつ体も曲がるようになってくる変化が自分でも分かるので嬉しくなります。


肝心の効果はというと、1ヶ月ほぼ毎朝、合計30回近くのレッスンに通い続けた結果・・・、


1.呼吸が深くなった!

道を歩いていても、自然と深いところからゆっくりとした腹式呼吸をしている自分に気がつきます。24時間365日し続けている「呼吸」の方法が正しい方法に変わるというのはあらゆる健康面で良い影響がある、とはフラットメイトのヨガ好きイタリア人Fabの弁。


2.体調が全面的に明らかによくなった

上にも挙げた呼吸法の変化と、デトックス効果で毒素が全部出ていくこと、またそれぞれのポーズが持つ内蔵へのマッサージ効果にもよるもののようです。肝臓に良いポーズ、胃に効くポーズ、マニアックなところではすい臓に効くポーズ、などなど色々あるみたいです。


3.筋肉が(少し)ついた!

ストレッチだけでなく肩足立ちの色々なポーズや腹筋・背筋・大腿筋を鍛えるポーズなどもある為、筋トレ効果もかなりあるみたいです。こんなところにも筋肉さん、いたのねー、どこに隠れてたの?? (・・脂肪?)、と筋肉との感動の出会いが。


4.肌の調子がよくなった。 

これもデトックス効果のお陰だと思いますが、顔だけじゃなくて腿の裏とかお腹とか、普段意識しないところまでつるつるすべすべになります。


5.暑さ寒さへの適応能力があがった。
自律神経の働きを整える効果があるそうなので多分それによるものだと思います。


6.体力・集中力など色々な面で、持久力が上がった。
電車で立ちっぱなしなどでも疲れにくくなった。あと夕方以降になると体が疲れてだるく重くなってくる感じもだいぶなくなりました。


7.ストレス解消
ビクラムヨガのサイトでも、一番の効果として精神面での安定が挙げられています。もやもやとした不安や気が重いことがある時にも、90分ヨガに集中すると、汗や毒素と一緒に心の毒素も全部出ていく感じで、ニュートラルで落ち着いた気持ちになり、心のエネルギーも満タンになっていく気分になれます。


8.体重と体脂肪が・・・

ホットヨガを始めてからの一ヶ月で、体重は4キロ、体脂肪は5%以上落ちました。ご飯食べる量は変わっていないのに・・。まさに「究極の有酸素運動+ストレッチ+筋トレ」という感じなので、痩せない訳はないのだけど、それにしても恐るべき効果・・。


9.冷え性がよくなった!顔色(血行)がよくなった!肩が凝らなくなった! その他色々色々・・。


そして最後は、意外にもピアノに大きな効果がありました。
前に国際コンクールで知り合った某有名若手ピアニストが、呼吸法の習得がピアノ演奏に凄く役だったという話をしていたのを今頃になって思い出しました。うーんもっと前からヨガやってればよかったーー。

例えば、ヨガでそれぞれのポーズをとる時、えいっと無理に力を加えるのではなく、体の支点を意識して、ゆっくりと息を吐きながらポーズに移行する。どんな無理なポーズをとっていても絶対に呼吸を止めず余計な部分まで力まず、自然にお腹から呼吸をする、などなどピアノ演奏において注意すべき点と全く共通しています。現にヨガを始めて以来、ピアノを弾く際にも最も大事なことの一つである「地球と一本で繋がっているような体の支えの感覚」を、とても意識しやすくなりました。


体調も体質も体格も、おまけにピアノまで変えてしまうホットヨガ。うーむ東洋の健康法ってやっぱり偉大です。

毎朝6時起きでヨガなんて無理かなと思ってたけど、いざ始めてみると毎朝体の方がヨガを欲して勝手に起きてしまうから不思議。ホットヨガ、おすすめです。二ヶ月目も頑張って行き続けてみます!




このブログの著者朝岡さやか、オフィシャルHPはこちら↓

e0030586_1210834.jpg
ピアニスト朝岡さやかオフィシャルサイト
http://sayakaasaoka.com

by sayaka-blmusic | 2008-04-14 06:03 | ロンドンでの日常生活
<< 世界最大のマラソン大会「ロンド... 次回コンサートのお知らせ また... >>