イギリス歯医者事情&初体験レポート


在英6年目にしてとうとうイギリスの歯医者初体験してきました。

もともと大人になってからは虫歯になったことがなくて、特にイギリスに来てからは、素晴らしきColgateの音波歯ブラシ(これ凄いです!めちゃくちゃ歯がつるつるになるのに電動歯ブラシよりはるかに安く800円位。イギリスのスーパーやドラッグストアで普通に売っています)と出会ったお陰で、歯のトラブルとは無縁だったのですが、

3週間ほど前、ふと前歯の歯と歯茎にズキズキする痛みが。

さあ歯医者に行こう、と日本だったら気軽に思えるところですが、そうはいかないのがここイギリス。

実はイギリスは、歯の治療には、ものすごーーーーくお金がかかるのです。
歯科診療に関しては海外旅行保険は効かないし、プライベートの歯医者だと、虫歯1本直すのに数万円。2本治すとなると、日本への往復飛行機代位になってしまうので、それならと日本に一時帰国して歯の治療をする方もいる位です。

では、無料治療を謳っている国立病院(NHS)はどうかというと、NHSでも歯科診療だけは有料。ただ例外があり、18歳未満の子供と、妊娠中&出産後1年後の女性は無料になります。でも非常——に予約が取りにくく、数ヶ月後になってしまうという噂も。

まあ取りあえず行ってみようと思って、家からすぐのところにあるNHSの歯医者へ。

しばらく待った後、受付の優しそうな年配の女性が登場。

初診なんですけども・・との旨を伝えると、

「ゴメンナサイ。現在うちの病院では、新規の患者さんは受け付けていないの。」

うーーん、やはり噂は本当だった!と思い、そこから色々世間話へ。

「イギリスでは歯医者さんが不足しているのですね! 日本とちょうど反対かも。日本は今歯医者さんがすごく多くて、特に都心だと患者さんの争奪戦をしている位なんです」

というと、彼女いわく

「いや、イギリスにも歯医者は十分な数いるし、歯科医院自体は沢山あるのよ。でも、ある時から国の制度が変わって歯科医院への助成がすごく少なくなって、歯医者はどこも経営難。設備も増やせないし、NHSの患者を殆ど取れない状態なの。」

そんな訳で、同じ歯科医院でも、NHS歯科病院とプライベート歯科医院の両方の役割を兼ねているところも多いようです。プライベート診療で自費でお金を払ってくる人は受け入れるけれども、国民健康保険を使ってくる人は、病院にとって殆ど利益にならないので、新規受付不可かごく少数の受付のみ、ということのようです。


「次にウチでNHSの患者さんの新規受付を再開できるとしたら、そうね・・最低でも8週間後」

と言われてしまい、

「ええええ!! 8週間??!!!」と唖然。

「今はロンドン内の大多数の歯医者さんが、NHS適用での新規患者は受け付けていないと思うのだけど、歯医者さんが複数いるような大きめの歯科医院だと、新規受付しているかもしれないから、頑張って電話で色々あたってみるといいわよ」

と、親切に教えてくれました。


そして一回家に帰って、NHSのウェブサイトで調べながら、複数の歯科医がいる大きめの医院にいくつか電話で問い合わせしてみたところ、ラッキーにも家の割と近くで新規患者受付中の歯医者さんを見つけました!

予約が取れるのが一番早くて2週間半後とのことでしたが、8週間後に比べたら全然マシです。

----------------------------

ということで、2週間半待ってようやく診察の当日。

歯と歯ぐきの痛みはというと・・・。

待っている間に、すっかり治ってしまいました (^-^;)

痛みが治ったのに行くのも何だか申し訳ないし、他の方の為にもキャンセルした方がいいかも・・と思ったのですが、万が一本当に歯や歯茎のトラブルがあった場合、今回を逃したらこの先いつ予約が取れるかわからないので一応行かせて頂こうと思い、予約当日その歯医者さんへ。

e0030586_232832.jpg

普通の住宅街の一角にある歯医者さんです。「新規患者受付中」とののれんが大きくかかっています。日本人からすると新規患者を受け付けている方が普通と思ってしまうので、何だか不思議な感じ。でも実際はロンドンではこういうNHS歯科医院はとても希少なのです。


そして歯医者さんの入り口のドアを開けて一歩入った瞬間、

「どかどかどかどかっ!!!」

お腹になにやら凄い振動が!!!
何かと思えば赤ちゃんの胎動。いつになくあばれまくっている・・。

もしやこの子、産まれる前から歯医者ギライ???

e0030586_232899.jpg

e0030586_232989.jpg

中に入ると、思っていたよりずっとキレイ!!
これまたNHSのイメージが私の中でグンと上がりました(NHS=古い&汚いというのが定説なので)。まあ実際は病院によって色々なのだとは思いますが・・。


受付後、5分と待たずにすぐ診察に呼んでもらえました。
診察室の中に入ると、正面に大きな窓のあって燦々と光の差し込む、綺麗な広—い個室。中央に歯医者さん一人とスタッフ一人が、患者一人をじっくり個室で診てもらえる感じです。

日本だと、歯医者さんは常に3人位の患者さんの間を、コロコロのついた椅子であっちこっち移動しながら診察・・というイメージがあるので、こんなキレイで広い個別スペースで歯医者さんの治療を受けるのは産まれて初めて! (単に設備が拡張できなくて一人席なのかもしれないけど・・^-^;)

そして歯医者さんが、これまたキレーーイな若いイギリス人女性。そういえばNHSの総合病院やGPで見てもらうお医者さんも女性が多いし、なんとなくイギリスは女医さん率が高い気がします。

「前歯のこの歯と歯ぐきのここのところが痛かったんですけど、

あの・・その・・、2週間の間に痛みは治っちゃいました・・・(汗)」

というと、その美人歯医者さんは優しく笑いながら

「あーよくあることね〜」

やっぱりこの国では「よくあること」なんですね・・。そりゃ予約入れて数週間も待っていたら、その間に症状が治っちゃうか、超悪化するかのどちらかだろうなぁ・・(^-^;)

「今日は、一応その部分と、あと全体的なチェックアップもするわね」

と、全体的な検診をしてくれました。その結果、虫歯も歯ぐきも、問題のある部分は無し。2週間半前の症状は、おそらく妊娠によるホルモンの影響で一時的に歯ぐきの一部分が腫れたのではということでした。よかったー。

「じゃ、今日はせっかくだから一応全体のクリーニングもするわね。痛いかもしれないけど、痛かったら片手を挙げて教えてくださいねーー」と言われ

(え、痛いの??)

と一瞬びくっとしている間にも、

歯医者さん、早速先の尖った器具をシャキーンと取り出しスイッチオン。
ちゅいーーーーんという音が聞こえ始めた瞬間、

またもや、

「どかどかどかどかーーーーーっ」

とお腹の赤ちゃんが暴れ始めました!!

うーーん、これは恐らく、赤ちゃん自身がというより、私の動揺がお腹の子に伝わっているからなんだろうなぁ。歯医者恐怖症なのはお腹の赤ちゃんでなくて私なのかも(笑)

でも、その女医さんの施術の仕方がすごーく丁寧で、結局全く痛みを感じずクリーニング終了。

施術中、ライトがまぶしいし水も飛ぶだろうからということで、専用のサングラスを貸してくれました。終わった後に、歯並びの悪い部分の効率的な歯ブラシの当て方とかも、すごく詳しく説明してくれたりして非常—に親切。

あと、治療後に口をゆすぐのが、日本だと確か普通の水だった気がするのですが、ここではミント味のついた青い液体。

今回はMaternity Exemption Cardを使ったおかげで(GPで申請用紙をもらえます)チェックもクリーニングも無料でした。

妊婦免除がなくて自費で払った場合、いくらかかるか聞いてみたところ、
どうやら、NHSの歯医者では16ポンドでOverall Check Upができるらしいです。(医院によって違うかもしれません)

----------------------------------

というわけで、初めてのイギリスNHS歯医者体験、個人的には思っていたよりずっと快適で、歯医者さんも親切で驚きました。

今回の場合、ラッキーにも、新規受付可のNHS歯医者さんがすぐ見つかって、しかも待ち期間も2週間半程度で済んだけれども、実際そのような病院を探すのはかなり厳しいのが今のイギリスの現状のようです。いざ痛みが耐えられなくなってから探して見つからなかったり長期間待つしかなくなったりするのは本当に大変だと思います。

イギリス在住の皆様、
万が一虫歯が酷くなってから、

- 数万円の治療費を払ってプライベート歯科医院で受診
     or
- 虫歯治療のために一時帰国 
     or
- 我慢して数ヶ月予約を待つ、

という選択肢になってしまうよりは、なんとも無いうちにNHSの新規患者受付可の歯医者さんを探して、一度16ポンドでチェックアップしてもらうのが良いかもしれません(^-^;) 

そしてこれからイギリスに留学や駐在予定の方、是非歯だけは日本で治療を終わらせてからいらっしゃることをお勧めします!

—————————
お住まいの地域のNHSの歯医者さんは、以下のページから検索できます。
http://www.nhs.uk/ServiceDirectories/Pages/ServiceSearch.aspx?ServiceType=Dentist&InputError=Default
by sayaka-blmusic | 2010-09-11 22:54 | ロンドンでの日常生活 | Comments(8)
Commented by k-london at 2010-09-15 10:19 x
さやかサンこめんとありがとうございました。
やはり、さやかサンもそう思いますよね(笑)
今朝もやってしまいました(^3^)☆

あ、ちなみにあたしの名前はりんっていいます。
といってもアダ名なんですが(笑)実際の名前とわかなりかけ離れていますが←

歯医者って聞くと背中から寒気が…(涙)
小さい頃、歯を磨くことを怠っていたらみごと虫歯になり痛い思いをしたので、以来…一生懸命磨いています←

さやかサンゎ、英語ってどうやって勉強しました?
今、勉強はしているんですがみんなに追いつけない状態で悩んでいるんです。もし、さやかサンがこんな勉強をしてみたら?と思えるような何かがあったらぜひ教えてほしいです。
Commented by sayaka-blmusic at 2010-09-16 04:01
>k-londonさん
りんさんコメントありがとうございます!英語の勉強方法ですね、うーん。私の場合、渡英前に日本で行っていた大学も英語で授業が行われる大学だったので、有無を言わさず無理矢理勉強するしかなかった・・という感じだったのですが、もし英語の文法というよりも「英会話」ができるようになりたいのであれば、一番はやはり外国人の友達を見つけて、Language Exchangeなどをすることだと思います! やはりどんなに勉強しても、実際使う機会がないと、なかなか本当の意味で身に付かないと思うしモチベーションも保てないと思うので。日本に居ながらでも、例えばskype などを匿名で登録して、外国人の友達見つけて無料で英語練習している人たちも、周りで沢山いましたよ〜。
Commented by あべ at 2010-09-16 09:09 x
松本さん、こんばんは。以前mixiで連絡させていただいた阿部と申します。先日は質問(イギリス国内での演奏云々の件)に丁寧に回答していただき、どうもありがとうございました。

ブログを色々と辿っていたら、このページまで辿り着きました。僕は1週間前からバースに滞在しているのですが、ちょうど歯医者に行こうか迷っているところでした!ですので、今回の記事はとても参考になりました。

実は、渡英前に歯医者の検診を2回受ける予定だったのですが、スケジュールの都合で1回だけ受けて、こっちに来てしまうハメになって。今のところ特には痛い箇所はないけれど、痛み出す前に歯医者に診てもらうべきなのか・・・今、ものすごく迷っています。

やはり、NHSを利用してみるのが無難なのですね。少し怖い感じもしますが。。。ちょっと落ち着いてたら、勇気を振り絞って足を運んでみようと思います。

では、長々と失礼しました。
Commented by よつば at 2010-09-16 13:24 x
こんにちは^^
子供の歯の検診でNHSに行った覚えがあります。結局予約がなかなか取れそうになくて、日系の病院に行ったような?
ところで、在英中に大人でも歯の矯正をしている人をたびたび見かけました。なんでも、歯並び悪いと「育ちを疑われることもあり」と言われるほど、イギリスでは歯に対する意識が高いそうですね。
ホントの話でしょうか?
影響されて歯並びの悪さが気になり、帰国してすぐ矯正に取り組みました。4年もかかったのですが、肩こりや頭痛までなくなって思わぬ効果!やってよかったです。
日本ではまだまだ歯に対する美意識は低いようすです。


Commented by りん at 2010-09-18 12:05 x
さやかサンありがとうございました。
skypeをやろうとしているんですが…なかなかやる時間がなくて(涙)でも、なんとかしてやってみようと思います。ちょっと、最近自分に自信が持てそうにないので相談?してみました。
参考させてもらいます!!
Commented by sayaka-blmusic at 2010-09-19 21:13
>あべさん
無事Bathに到着されたのですね!良かったです!!
NHSの歯の診察、登録までに時間がかかることも多いので、是非一度もよりの歯医者などに、実際に問い合わせて予約の空き状況などを確かめるのがいいと思います。私のように、実際みてもらって何ともなくても、別に嫌な顔されることはないと思うので(笑) 
Commented by sayaka-blmusic at 2010-09-19 21:15
>よつばさん
こんにちは^^レスが遅れてしまって失礼致しました! 確かにこちらでは歯の矯正をしている人を多くみかける気がします。歯並びに対してそんなに意識が高いのですね!! それにしても、肩こりや頭痛まで影響しているとは知らなかったのでびっくりです。私は上の歯並びだけは直したのですが下はガタガタのままなので、時期を見て直したいなぁと思っています^^
Commented by sayaka-blmusic at 2010-09-19 21:17
>りんさん
やっぱり「最初の一歩」が一番勇気がいりますよね。私もそうでした。Skypeは、セットアップ&登録は、ものの5分位で終わってカンタンなので、是非試してみて下さい! 実際海外生活を始めた後も、実家や友達との連絡などが無料でできるのでとっても便利ですよ〜。
<< アーセナル・エミレーツスタジア... 最近夜中にふと目を覚ますと・・・ >>